浅草に安いラーメンを食べに行こうと検索している時にこんな店を見つけた。

昔の大衆食堂というかんじのお店

出典 http://jovanniblog.blog114.fc2.com

これは店の横側。以前は正面にもコカ・コーラの看板があったけれど、いつの間にか、こちら側だけになっていた。そして、先日行ったのがこちら↓

看板は撤去され、ちょっと小奇麗になっていた

出典 http://sanpo.sherpablog.jp

いきなり、懐かしい大衆食堂から普通のお店になっていた。コカ・コーラの看板が昭和をモーレツに醸し出していたのね。

正面もちょっと小奇麗になっていた

出典 http://sanpo.sherpablog.jp

昔のほうがそそられたような気もします。でも大丈夫。店内は昔のままでした。

手書きのメニューはいいかんじ

出典 http://sanpo.sherpablog.jp

椅子やテーブルは昔のまま。テレビは液晶の大きなもので、競馬中継が放送されている。お店の女性に「中華そばください」と言うと「ラーメンですね」と確認される。「はい、ラーメンでお願いします」と言う。

テーブルの上はこんなかんじ

出典 http://sanpo.sherpablog.jp

隣のテーブルの高齢の女性は日本酒を飲みながら、やたらと話しかけてくる。はじめは適当に相槌を打っていたが、だんだん苦痛になる。5分くらいかもしれないが、ラーメンがくるのが長く感じられた。

味も値段も昔のままのラーメン 500円

出典 http://sanpo.sherpablog.jp

ちょっと甘めの醤油スープに細縮れ麺。昔のままですね。

どこか懐かしい、大衆食堂っぽい味

出典 http://sanpo.sherpablog.jp

夏かかき氷のお客さんでいっぱい、冬はラーメン食べている人が多いかな。

芳野屋
東京都台東区浅草2-29-3
浅草駅(つくばEXP)から276m
営業時間
日によって変動あり
日曜営業
定休日 不定休

出典 http://tabelog.com

この記事を書いたユーザー

下関マグロ このユーザーの他の記事を見る

フリーライターをやっています。
よく原稿依頼されるジャンルは散歩、フェチなど。
近著は『町中華とはなんだ』(リットーミュージック/共著)

得意ジャンル
  • 国内旅行
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • カルチャー
  • コラム

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス