カールスジュニアとは?

カールスジュニアはアメリカにある大手のハンバーガーチェーンです。現在では、多くの国に店舗を構え、事業を展開しています。日本には1989年に進出し、大阪に店舗を構えましたが、すぐに撤退しました。

日本に再進出した理由

今回、25年ぶりに日本進出することになりましたが、進出の理由は何なのでしょうか。理由としては、日本の大手企業がカールスジュニアの運営を始めると発表したからです。店舗は2015年に出店するそうです。

カールスジュニアの特徴

カールスジュニアの特徴はボリュームのあるハンバーガーを販売していることです。カールスジュニアのハンバーガーは炭火焼きにしたハンバーガーとなっています。野菜の調理はお店で行なっているようです。
とても高い品質の商品を提供しているお店と言えます。

日本には、最大手のハンバーガーチェーン店が事業を展開していますが、カールスジュニアが日本でどれくらい業績を伸ばせるか楽しみです。

この記事を書いたユーザー

Koo このユーザーの他の記事を見る

フリーのライターとしてさまざまなWebメディアの記事の執筆活動を行なっています。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • テレビ
  • エンタメ
  • ファッション
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス