アボカド専門カフェ「avocafe」の姉妹店である「なごかふぇ」。
隠れ家レストランで、ここのオーナーさんは沖縄出身。
野菜やフルーツは沖縄から直送されるので新鮮。


先日、「avocafe」に行ったら案の定満席で入れなかったので、姉妹店の「なごかふぇ」へ行ってきました♪
「なごかふぇ」では沖縄料理はもちろん、アボカド料理も充実しております!


―――avocafeメモ―――
「avocafe」は2007年に日本初のアボカド専門料理店としてオープン。
女子に人気で予約席で埋まってしまうほどいつも満席。
メニューぜんぶにアボカドを使っているカフェで、女性が好きなスパムやチーズなどの食材を使ったメニューがたくさんあります♪
―――――――――――――――


【お店情報】
住所:東京都千代田区神田神保町1-54-19


アクセス:
都営新宿線、三田線神保町駅徒歩5分 JR水道橋駅徒歩6分
神保町駅から309m


営業時間:
夏季営業はランチとディナーの間にかき氷タイムが入ります。
(5月頃~9月頃)

【ランチ】 
平日 11:30~(LO14:45)
土曜 12:00~(LO14:45)

【ディナー】 
平日 18:00~23:00(LO22:30)
ランチ営業、夜10時以降入店可


定休日:日祝祭日

http://ameblo.jp/nagocafe/


*アボカドたっぷりのシーザーサラダ
*アボカド入りオムレツ
*沖縄そば
*アボカドミルクアイス


どれも美味しく頂きました。


なごかふぇでは、「沖縄三昧、かき氷宴会プラン」がおすすめです。
私はまだ体験したことがありませんが、夏の暑い時期には楽しめそうですね。

アボカド入りオムレツ

沖縄そば

アボカドミルクアイス

この記事を書いたユーザー

町山町子 このユーザーの他の記事を見る

千葉県在住の出版企画、編集、ライター。得意ジャンルは、ビジネス・自己啓発・美容・健康本など。一方で、「癒し、美容と健康のためのハーブサロン」を運営、コラムライター、美容家としても活動中。カラーアナリスト、脱毛サロンスタッフ歴約10年。元々パン職人ということもあり、趣味はお菓子や創作料理。こちらでは、美容や健康、おいしい食べものや素敵なカフェをご紹介していきたいと思っております。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス