2014年の今年の漢字は「税」になりました。2014年は多くの出来事が起こりました。

消費税増税

今年の4月に消費税が5%から8%に上がりました。8%に上がったことで、物価が値上がりし、少し負担が増えました。しかし、現在の日本の状況では仕方がないことだと思っています。
消費税が上がる前の3月に、消費税が上がる前に買いだめする「駆け込み需要」が増えたことがニュースで取り上げられました。駆け込み需要で生活用品などの需要が高まりました。

消費税10%は

将来的に、消費税は10%になると言われていますが、開始時期は先送りになっています。消費税が10%になることが決定すれば、増税前に再び駆け込み需要が高まることでしょう。

増税以外では

増税以外にも様々なニュースが出ました。万能細胞やゴーストライター問題、広島での土砂災害などのニュースがよく流れていました。
万能細胞は1月に放送されましたが、最近のことのように思えます。万能細胞は本当に存在するのかという疑問が飛び出て、問題になりました。
ゴーストライター問題では、著作権に関する問題が生じました。この問題が原因で、CD販売の中止などの措置がとられました。
広島での土砂災害は8月に発生し、毎日のように放送されました。土砂災害発生後はボランティアが被災地へ向かい、ボランティア活動を行なっている映像も流れました。

この記事を書いたユーザー

Koo このユーザーの他の記事を見る

フリーのライターとしてさまざまなWebメディアの記事の執筆活動を行なっています。

得意ジャンル
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • スポーツ
  • テレビ
  • エンタメ
  • ファッション
  • コラム
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら