野党幹部本音をポロリ?

問題発言の抜粋

野党幹部が、記者とのオフレコ取材の席で、衆院選の苦戦を認めたうえで、「自然災害が起きて首相官邸が対応できなかったら、(議席増の)自信はある」と語っていたメモが永田町の一部に流れ、波紋を広げている。これが事実ならば、政治家としての資質を問われそうだ。

出典 http://www.zakzak.co.jp

これは酷すぎますよね・・・。
どこの党の幹部の発言かはわかりませんが、さすがにひどい。
負け戦必至の野党ですが、さすがにこの発言はオフレコで合っても大問題です。

国民が苦しめば勝てるって言っているようなものですからね・・・。
本当に勘弁していただきたい。誰が言ったのかすごく気になります。

ネットの反応

本当にあほですよね・・・。
勘弁していただきたい。

勝ちたいのはわかるけど、国民の不幸を願う時点でもはや議員としての資質はない。

確かに、全部民主党や社会党が総理の時代ですね。

まさにこの一言につきますね・・・。

誰なのか教えていただきたいですよね・・・。

候補者も怒る

まさにこの通りです。これで次世代の党だったらびっくりですが・・・。

この記事を書いたユーザー

いつか笑って過ごせる日まで このユーザーの他の記事を見る

いつか笑って過ごせる日までと申します。 起業家でフリーライターです。政治からゴシップネタまで幅広く手掛けています。 残念ながら今はまだ貧乏人です…。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス