入口からパンダがお出迎え

JR阿佐ヶ谷駅と東京メトロ丸ノ内線の南阿佐ヶ谷駅のちょうど真ん中あたりの場所に「ぱんだ珈琲店」というお店があります。
入口からパンダの看板や風船が出迎えてくれ、動物好きの人や可愛いもの好きの女子にとてもオススメのお店です。

店内のいたるところに沢山のパンダ!

店の中へ一歩はいると中はパンダワールド!
レジのあるカウンターの上にもパンダグッズがびっしり。
このお店のオリジナルグッズも陳列されています。

パンダグッズは購入可能!

店内に並べられているパンダグッズは購入することも可能。
中にはてぬぐい・ふろしき・エコバッグなどこのお店のオリジナルグッズもあります。
このお店を訪れたお土産としては「ぱんだ珈琲飴」がオススメです。

クリスマス時期に入店すれば、パンダツリーも見ることができます!
冬場はパンダ柄の手袋やマフラーの販売もあります。

テーブルにもパンダ!

席へ座ると各テーブルの上にもパンダが待っていてくれます。
窓枠にも頭上にもパンダ!
こんなにもパンダグッズに囲まれたのは初めて!!

ぱんだオムライス

メニューももちろんパンダづくし!
ランチのセットメニューなどもあります。
パンダが一番大きく描かれているメニューが「ぱんだオムライス」で、中にはキノコやベーコンなどが入っています。

タコライス風キーマカレー

スパイシーな料理が好きな方には「タコライス風キーマカレー」がオススメ。
顔のパーツはチーズでできていて、キーマとキャベツの間にもたっぷりチーズが入っています。

この他にランチ限定の「豚の生姜焼き定食」や「マヨ醤油チキントマトソースがけ定食」などがあるのですが、二つともご飯にパンダ型のノリが乗せられています。

ぱんだココアでほっこり

ぱんだアートのドリンクは2つのタイプがあり、平面的な描き方のココアやカフェラテと、ぷっくり立体的なアートのぱんだモカオレなどのメニューがあります。
どちらも形が崩れてしまうのがもったいほどキュート!

まわりのパンダグッズを眺めながら是非マッタリとティータイムを楽しんでみてください!

この記事を書いたユーザー

野山 苺摘(のやま いづみ) このユーザーの他の記事を見る

フードアナリスト2級&講師と調理師の資格を持つグルメライター(Twitter@15diary)
有名人向けブログサービス「LINE BLOG」もスタートしました!(http://lineblog.me/ichigo/

専門家が教えるあなたの旅先ガイド『たびねす by Travel.jp』(http://guide.travel.co.jp/navigtr/500/)で旅行ナビゲーターとして執筆しています。

最近は謎作家としても活動中★
今後も常に新しいことにトライし続け、皆様にリアルな体験談を届けて行けたらと思っています♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス