見渡す限り荒野の砂漠で視界360°

恐竜の化石発掘現場の撮影が目的で行ったんですが、ご覧のとおりな~んにも無いところです。

化石発掘の現場に到着

これが、いわゆるアメリカの砂漠地帯。
このあたりは映画ジュラシックパークで使われた場所らしいです。
日焼け止めは必須の過酷な環境です。ガラガラヘビが出ます。

ボーズマンの街中

これ、実は夜の9時ぐらいに撮影したんですが、普通にこの明るさ。
緯度が高いとこんなにも。

映画のワンシーンに出てきそうなお店。
カウンターがあってワンショットを飲んでるチェックのシャツを着た人がいて、
奥に行くとスロットマシーンなんかのカジノがあって、
今にもバート・レイノルズが出てきそうな雰囲気。

おまけですが・・・

途中、シアトル経由で行った時に空港で見つけたジミ・ヘンドリックスのPOP。
シアトルと言えばおらがジミヘンでした。

この記事を書いたユーザー

zukzuk22 このユーザーの他の記事を見る

物資欲は全くなく知識欲旺盛。そしてクリエイティブな世界を創造することが生き甲斐。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス