子供の名前に「巫」の使用が可能に

法務省は、人名に使用できる漢字として新たに巫女(みこ)の「巫」の字を追加することを決めた。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

子の名前に「巫」の字を使って出生届を受理されなかった夫婦が起こした家事審判で、申し立てを認める判断が確定したため。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

司法判断による改正は2009年の「穹(きゅう)」「祷(とう)」以来になる。

出典 http://www.nikkei.com

これにはTwitter上でも様々な意見が

たしかに、そんなに名前が思い浮かばないかもしれないですね。

思いつくのは、やっぱり「巫子」ちゃん?

「巫美」ちゃんは有りかもですね。

逆に今まで使えなかったのを知らなかった

その他

ゲシュタルト崩壊・・・

神聖な意味合いもある「巫」の字。DQNネーム、キラキラネームに、安易に利用されないようにしてほしいですね。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス