いよいよ年末年始!旅行に出かける人や実家に帰省する人の多い季節です。
いつもより休みが長い分荷物が多い上に、冬だから衣類がかさばりがちですよね。
でも、実はそんな悩みを解消してくれるグッズがあるのをご存知ですか?
今回はそんなときにぜひ使って欲しい、衣類圧縮袋をご紹介します。
いつも荷物が多くて困ってる人、必見です!

掃除機は必要ないの?

布団圧縮袋のように大型の圧縮袋は掃除機が必要ですが、衣類圧縮袋はほとんどが掃除機いらず。
手で空気を抜くことで圧縮することができてしまうので、旅行先でも安心です。

もう活用してる人もいる!

かさが減らせるだけじゃなく、同時に整理ができちゃうところも良いですよね。

これが100均で手に入るのは嬉しいですよね。

使ってみるとわかるけど、地味に役立ちますよね。

旅行かばん分が手提げバッグに入っちゃった、ってことかな?それはすごい!

お土産入れるスペースが生まれるのは大きいですよね。

さすがお姉さま、わかってらっしゃる。

どのぐらい圧縮されるの?

商品にもよりますが、2分の1~3分の1程度になります。
少なくとも、今の2倍の洋服を持って行くことができる、ということですね。

シワシワになったりしない?

もちろん多少のシワはついてしまいますが、旅行に行く際は何ヶ月も入れて置くわけではないので、そんなに気にする必要はありません。
もちろん、結婚式に参列するときに着るシャツなど、シワ厳禁な洋服には使わないでくださいね。
気になる人はシワを最小限にするために、現地に着いたら圧縮袋から出しておくと良いでしょう。

おすすめの圧縮袋は?

様々な圧縮袋が売られているので、ぜひ自分のお気に入りを見つけてくださいね。

いかがでしたでしょうか?
これでもうスーツケースに入らない!なんてこともなくなりそうですね。
年末に向けて、筆者も早速買ってこようと思います。

この記事を書いたユーザー

もりんちゅ このユーザーの他の記事を見る

元エンジニアの専業主婦、もりんちゅです(♡ˊ艸ˋ)♬
2014年7月までIT・Web業界でJavaエンジニアとしてゲーム開発をしてました。
得意な家事は掃除で、食欲旺盛な旦那さんのために、料理を日々研究中です。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス