黄身と白身が逆転した ゆで卵の作り方

卵の隙間がないように、全体を覆うようにテープを貼ります。

両端を結んだ ストッキングの真ん中に卵を入れ、しっかりと針金で留めます。

ストッキングを左右に引っ張ると、ぶんぶん音を立てて回転!!
何度か繰り返した後・・・

10分以上 茹でます。

冷水に取り、殻をむきます。

切ってみると・・・
見事に 黄身と白身が あべこべになっています。

お弁当屋やご飯のおかずに出すと、みんながビックリしてくれます(笑)

詳細は動画でドウゾ!

出典 YouTube

オススメ記事です!

この記事を書いたユーザー

まりあ このユーザーの他の記事を見る

『プラチナ公式ライター』
トリマー・ブリーダー・警察犬訓練士…。
子供の頃からの夢を1つずつ叶え、現在 様々なメディアで フリーライターとして活動中。
動物・おもしろ・感動・美容…。
幅広い情報を お届け出来たらいいなと思います。
共感してくれたら嬉しいです。
☆Twitter:Tear_Tear_Drop
☆記事一覧(by.s:http://by-s.me/writer/552
☆記事一覧(spot light:
http://spotlight-media.jp/writer/552

権利侵害申告はこちら