国公立の女子大は男女差別で違憲ではないかという訴えが起こされたようです。

公立福岡女子大(福岡市)に入学願書を受理されなかった福岡市の20代男性が、大学の対応は不当な性差別に当たり違憲だとして、不受理処分の取り消しや慰謝料などを求め、福岡地裁に12月にも提訴することが14日、分かった。

 男性の代理人弁護士は「かつて女子大には、教育機会を得にくかった女性を優遇するという側面があったが、その意味は失われている。国公立の女子大の存在が憲法上許される根拠はない」としている。同種の提訴は初めてという。

 訴状によると、男性は福岡女子大の食・健康学科の2015年度入学試験の社会人枠を受験するため、14年11月に入学願書を提出。

出典 http://news.livedoor.com

賛否あるかと思いますが、確かに女子だけに限る合理的な理由は見つからないかもしれませんね・・・。
同じように女性が優遇されているものといえば女性専用車両ですが、あれは痴漢から身を守るという理由がおそらく合理的な理由になるのでしょうけど、そうなると痴漢冤罪から身を守るという意味で男性専用車両を作るべきという話にもなってくる気がします。

共学化が進む女子大

1950 名古屋女子医科大学→名古屋市立大学
1966 愛知県立女子大学→愛知県立大学
1987 静岡女子大学→静岡県立大学
1994 熊本女子大学→熊本県立大学
1996 山口女子大学→山口県立大学
2005 山梨県立女子短期大学→山梨県立大学
2005 大阪女子大学→大阪府立大学
2005 県立広島女子大学→県立広島大学
2011 高知女子大学→高知県立大学

現在の公立女子大学は福岡女子大学と群馬県立女子大学のみ

出典 http://ai.2ch.sc

ずいぶんと減って入るようですが・・・。

ネットの反応

ちょっとしたリベートなどで議題には上がる内容ですよね。

しかし、本当に訴える人がいるとは思っても見なかった事象ですよね。

訴えてまで入学したいということは相当いい教育が受けることができるのでしょうか?

この裁判おそらく不当な差別とまで言えるか否かが最大の争点でしょうね。
割と短期決着するのではないかと思いますが・・・。

この裁判原告が勝訴すると・・・

こちらの裁判原告が勝訴すると、埼玉なんかである公立の女子校や男子校も違憲ということになるのでしょうか?非常に気になりますよね。
裁判の行方要注目です。

この記事を書いたユーザー

いつか笑って過ごせる日まで このユーザーの他の記事を見る

いつか笑って過ごせる日までと申します。 起業家でフリーライターです。政治からゴシップネタまで幅広く手掛けています。 残念ながら今はまだ貧乏人です…。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら