かわいすぎるキツネ"ホッキョクギツネ"

出典 http://www.gettyimages.co.jp

巷でかわいいと話題のホッキョクギツネ。白くてもふもふでかわいすぎる♡こんなキツネがいたとは…!見ているだけでも癒されそうですね。

ホッキョクギツネとは?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ホッキョクギツネ(北極狐、学名: Vulpes lagopus)は、哺乳綱ネコ目イヌ科に分類される北極地域原産の小型のキツネの1種。

出典 http://ja.wikipedia.org

その名の通りすごく寒いところに住んでます

出典 http://www.gettyimages.co.jp

樹木がなく気温が摂氏マイナス50度にもなる極寒の北極を生息地とする

出典 http://www.nationalgeographic.co.jp

寒さにとても強く-70℃でやっと震え始め、-80℃でも耐えることができます。

出典 http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp

寒さに適応した結果、このかわいさになってるらしい

出典 http://www.gettyimages.co.jp

毛深い足や短い耳と鼻を持っていて、これは極寒の気候に適応したものだ。

出典 http://www.nationalgeographic.co.jp

普通のキツネよりも丸っこい感じがしますよね。

ホッキョクギツネの毛はイヌ科の中でも目立って厚く、足の裏にもホッキョクグマ (シロクマ) のように毛が生えていて、全体にずんぐりとした感じを与える。

出典 http://www.pz-garden.stardust31.com

寒い気候では、ホッキョクギツネにとってその尾は暖かな防寒具としても役立っている。

出典 http://www.nationalgeographic.co.jp

真っ白になるのは冬だけ!?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

全然違う動物に見える…

夏毛は灰褐色で、冬毛は白色になります。特に冬毛は深く密生し、ホッキョクグマと同じように、足の裏も毛でおおわれています。 夏と冬との姿(みた目)がまったく違います。本当に同じ動物なのか?と疑ってしまうほどです。

出典 http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp

Twitterでも話題になってる!

こんなすてきなお話も

この記事を書いたユーザー

ななつこ このユーザーの他の記事を見る

おいしいものや、かわいいものが好きです。すてきなお店やグルメ、商品などなどを紹介できればと思います。よろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら