ハンガリーの首都ブタペストで、1858年から150年以上愛されるカフェ「ジェルボー」。ハプスブルグ家に嫁いだエリザベートにも愛されたカフェとして「ハンガリーの至宝」と呼ばれるカフェです。そんなジェルボーの海外初出店として誕生したのが、「ジェルボー東京本店」。東京・青山でヨーロッパの老舗スイーツを味わいましょう!

ブタペストのGERBEAUDは風格アリ!

出典 http://ameblo.jp

写真は、ブタペストのジェルボーです。風格のある佇まいのジェルボーは、ハンガリーに行ったら是非訪れたいというくらい、有名な観光地となっています。店内はアンティークな家具やシャンデリアが優雅に配されていて、まさにヨーロッパのカフェ文化の代表格!

ジェルボー東京本店

そんなジェルボーの海外初出店となったのが、青山にある「ジェルボー東京本店」。地下鉄表参道駅からすぐ近くのビル2階にあります。

店内はショップとカフェが併設していて、それほど広くありませんが、調度品はハンガリー本店から運んだものです。

テラス席もお天気の良い日にはオススメです。

ジェルボーセレート

看板メニューである「ジェルボーセレート」は、ずっしり系の、レーズンがたっぷり入ったチョコケーキ。ハンガリーのお隣、オーストリアのウィーンで食べられる「ザッハトルテ」と見た目は似ていますが、また違った味わいのチョコレートケーキです。

ショムロイガルシカ

ショムロイガルシカは、ラム酒を使い大人の味の何層にもおいしさが重なるケーキ。クルミがごろごろ入っています。

アイスコーヒーは、かなり飲みやすい!ミルクとガムシロップが簡易なものでなく、陶器の器で添えられているところからも、きちんとしたカフェであることがわかります。

ドリンクには、オレンジリキュールが入った「マリアテレジア」、エリザベート王妃の愛称「シシィ」から名づけられたアプリコットリキュール入りの「シシィカフェ」など、本場ハンガリーで愛されるメニューもありますので、歴史の味を楽しんでくださいね。

焼き菓子も美味!

おみやげには、焼き菓子がオススメです!ビックリするほどしっとりしたおいしさで、喜ばれることでしょう。

ヨーロッパ最古のカフェのひとつである「ジェルボー」の、伝統的なスイーツを味わってみてくださいね。メニューにはハンガリー料理もあり、お食事もできるカフェとしても人気です。
同じビル内には、ウィーンのカフェもあるので、プチヨーロッパカフェ巡りもできちゃいますよ!

この記事を書いたユーザー

みーちゃん猫 このユーザーの他の記事を見る

国内・海外の旅行ガイド[Travel.Jpたびねす] にて、100以上の記事を掲載中の旅行ナビゲーター【http://guide.travel.co.jp/navigtr/30/
アメーバブログ「みーちゃん猫日記」【http://ameblo.jp/mi-channeko/】を毎日更新中♪

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス