たくさんの人が行き交う東京駅。
そんな東京駅の八重洲中央口改札に直結している「八重洲地下街」に、お得なランチビュッフェがあるのをご存知ですか?
今回は、たったの907円で神戸屋の焼きたてパンがお腹いっぱい食べれる「サンドッグイン神戸屋 八重洲店」をご紹介します。

1番人気はかつサンド

1番人気があるのはかつサンド。
お店で売っているものと同じものが食べられるので、肉厚で食べごたえがあります。
他にもピザトーストやアップルパイなど、パン以外も含め、約30種類のメニューを味わうことができます。
いくつかビュッフェオリジナルのパンも並んでいて、パンは頻繁に入れ替わるので、何度でも行きたくなってしまいます。

先着150人なのでお早めに!

ビュッフェ開始は11時だが、特に土日祝日は開始前から行列ができるので、10時半くらいから並ぶのがおすすめ。平日であれば、ランチ時は混み合うが、13時頃からは比較的空いているそう。ただし人数に限りもあるので、あまり遅くならないよう気をつけたい。

出典 http://woman.mynavi.jp

ランチビュッフェの実施時間は11:00~14:00でラストオーダーは13:30だが、
先着150人に限定されているので、休日に行く人は早めに並んでおくのが良さそう。

この値段でスープとドリンクまで付く!

907円でパンが食べ放題、というだけでも十分お得ですが、
さらにスープとドリンクまで付いてくるというお得さ。
ドリンクも、コーヒー、紅茶、ジュースなど約6種類から選ぶことができるので、
その日の気分で変えることができる。

今回ご紹介したお店はこちら

いかがでしたでしょうか。
パン好きにはたまらないランチビュッフェですよね。
平日限定じゃないところが嬉しいですね。
休日にお友達や恋人と一緒に行ってみては?

この記事を書いたユーザー

もりんちゅ このユーザーの他の記事を見る

元エンジニアの専業主婦、もりんちゅです(♡ˊ艸ˋ)♬
2014年7月までIT・Web業界でJavaエンジニアとしてゲーム開発をしてました。
得意な家事は掃除で、食欲旺盛な旦那さんのために、料理を日々研究中です。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス