肌寒い時期や真冬も手放せない

これから寒い時期ですが、まだまだ小春日和もあります。
着るものに困るこの時期!
出かけた格好がどうにも肌寒い時はないでしょうか?
そんな時メイドインジャパンが活躍します。
・・・以下に続く

光を熱に変えるメイドインJAPAN

なんと!今より5°温かい新素材が登場しました。
ヒートナビ®はデサントが開発した新素材。
全ての光を熱に変換する機構を極薄素材に閉じ込めました。

出典http://free_illustrations.be-bop.info/upload/detail/image/SunBeamswithOrangeYellowBlurred_S.png.html

中綿や裏地に使ってもその効果は変わらない。
そして全ての光を変換するから曇天でも大丈夫なのです。

+5°の感動的な暖かさ!曇天でも効果は変わらない!

出典 http://www.misaki.rdy.jp

吸湿発熱効果がさらなる暖かさを!

出典 http://www.descente.co.jp

さらに凄いのが、カラダから発生する水分を吸収し、熱に変換する「吸湿発熱効果」までも携えているのです。

ダウンなどの併用も効果絶大!

出典 http://illustrain.com

インナーにアウターに最適

軽量だからあらゆるスポーツに最高!

出典 http://nimda.seesaa.net

今回興味本位で購入してみました。
登山に使うための撥水加工されたもの。
手に取るとその軽量感に戸惑いを感じる程です。
でも袖を通すとたちまち暖かさがこみあげてくる。
くるくるっとまけば、手のひらサイズにまとまる携帯性。
これはすごいと感じました!

表面に耐水撥水加工を施したアウトドア向けの軽量ジャケット

出典 http://item.rakuten.co.jp

レディース用も用意されている

インナータイプのフロントジップスタイル

出典 http://ecx.images-amazon.com

アスリートも絶賛する日本の技術

出典 http://www.descente.co.jp

アルペンスキー競技にも使える暖かさを実現

世界に誇る日本製は健在!

使い方はあなた次第!
街着としてはおるのもいいですし、インナーとして使うのも暖かい!やはり日本製品の技術はまだまだ世界一流という証明ですね。

この記事を書いたユーザー

佐久田隆司 このユーザーの他の記事を見る

高校時代からカメラをもって一人で旅に出ていました。
さまざまなジャンルに興味あり!独自の切り口でブログを書いています。
日本大好き!現在旅行ライターとしても活動中! http://guide.travel.co.jp/navigtr/50/ 
写真販売もこちらで・・・http://pixta.jp/@sakuta/photos
最近はユーチューブも頑張っています。https://www.youtube.com/user/cafeleaf
どうぞよろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら