とあるモデルさん(知り合いではないです)のFacebookでの投稿を見て発見することができた、あるタクシードライバーさん。調べてみると、巷でも話題の方のようで、学ぶことが多かったので、実際に乗車した人達の声なども交えてご紹介します。

「幸運のタクシー」としてメディアなどでも度々注目されている川口政則さん

出典 http://ameblo.jp

名物「幸運なタクシー」と呼ばれていて、世界一有名なタクシードライバーの方です。日本・海外のメディアにも度々登場している凄い人です。

出典 http://www.legit.co.jp

この人の凄いところは、タクシーに乗った人に対して「何の音楽が好きですか?」と質問し、その好きな音楽をすぐにかけてくれるのです。

出典 http://www.legit.co.jp

世界中のすべての国の言葉の「ありがとう」を瞬時に正確に言い当てたり、すべての大陸の国を猛スピードで(わずか数秒!)で答えたり、すべての歴代天皇や歴代首相の名前をもちろんわずか数秒でお答えになったり!

出典 http://ameblo.jp

正しいかどうかもファイルで確認できるんだとか。

実際に乗車した人達のエピソード

今日の早朝4じのこと。
事務所から現場までのタクシーをつかまえ行き先を伝えいつものように発進しました。

運転手さんいきなり

「お客様どんな音楽が好きですか?リクエストにお答えしますよ」

と。

(このおじいちゃん、なんやクラシックでも好きなんかなぁ、シューベルトとか言った方がいいかなぁ、、とちょっともじもじしてたら)

「何年生まれですか?」って

「1991年です」ってあやな。

「じゃあ、ブリトニースピアーズやブラックアイドピーズなんてどうですか?」

「えー!めっちゃ世代です!!」

「なんでもありますよ〜ヒップホップ、トランス、ロック、サンバ、、、」

のぞくとカセットがいーっぱい♡♡あー!なにこのおじいかわいい!!

「私こういうもので、、」

手渡されたのは分厚いファイル!!!音楽の色々な情報かと思いきや、世界各国の名前、歴代の天皇や王様の名前、世界数十カ国語の'ありがとう'の言い方などなどの表に加えて

運転手さんが取り上げられた雑誌やラジオの情報、記事、運転手さんへ宛てられたお手紙やサインなどがぎっしり丁寧に保存されておりました♡

「タクシーの中でお客様がいかに楽しめるか考えてやってるんですよ」って

電車、バス、自転車、飛行機、、、移動手段の一つに過ぎないのかもしれないけど、見知らぬ人と密室で、最低でも一言二言の会話は必要でって考えると、タクシーでの出会いって面白いなと改めて感じましたねぇ

川口政則さん、あとあと調べると『幸運なタクシー』ということで巷で話題の方だった!!

嬉しいあやな!!

出典 https://www.facebook.com

先日、「幸運のタクシー」としてメディアなどでも度々注目されている川口政則さんの車に偶然乗車しました!
いつものように行き先とルートを告げ静かに座った私は、これから過ごす素敵な時間をその時は全く想像もしませんでした。
「お客様、どんな音楽がお好きですか?」
スペクタクルなショーは始まりました!
洋楽、邦楽、クラシックからポップス、ジャズといったものはもちろん、テクノまで、本当に無い物はない!!!

みなさん幸運のタクシーって聞いたことがありますか
私たち親子は
昨日の夜中に偶然乗れたのです
昨日は朝から
私と娘は別々にとても忙しく夜はUstreamの生配信があり

昨日の深夜2時、友達と食事の帰りにタクシーに乗車しました。
目的地を伝えたあと、ドライバーの方が
ドライバー「好きな曲のジャンルとかありますか?」
友人「いろいろありますけど…じゃぁロック系で」
ドライバー「(オアシスを流しはじめる)お客さん、私のタクシーに乗るのは初めてですか?」

「お客様をいかに楽しませるかを考えている」って素敵なことですよね。接客業、サービス業の基本かもしれないですが、なんかもう人としての基本なんじゃないかなと思えてきました。

こんな素敵なタクシーに乗り合わせたら、どこまでも乗っていたくなっちゃいますね。無線も携帯電話もないそうなので、偶然乗り合わせたらホントに幸運の持ち主かもしれません。川口さんのタクシーに乗ると、1年以内に何かの1番になると言われているらしく、3ヶ月後に世界チャンピオン(何のかは分かりませんが)になった人もいるんだとか!

川口さんのエピソードから学んだことを実践しながら、いつか偶然「幸運のタクシー」に乗り合わせることを楽しみしてよう。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス