元祖は、森山良子作詞、BEGIN作曲

耳触りのいいメロディーは、いつの間にか刷り込まれている。
だから一般的なカバー曲は、原曲がはっきりわかるものが多い。

しかしこれをカバー曲と認識している方は少ないかもしれない。
ケアリーレイシェルが歌うハワイアンソング「Ka Nohona Pili kai」は、「夏川りみ」の大ヒットを聴いたケアリーがいたく感動してカバーした曲。
原曲は「涙そうそう」で、作曲者は現在活動中止中の「Bigin」、作詞は「森山良子」です。

この曲の背景には若くして夭逝した、「森山良子」の兄に向けた思いが込められてます。。

森山良子「涙そうそう」

出典 YouTube

コンサートツアー2007ー2008

どこかで聴いた?思いにとらわれるこのカバー曲

森山良子、夏川りみのによるこの曲は、悲哀がそこかしこつたわるしっとりしたもの。
日本人の琴線に触れて涙を誘うものですが、ケアリーのカバーはちょっと違う!!
そもそもこれがカバー曲だと気が付いていない方もいる。
さらに明らかなハワイアンになので、どこかしら明るさも垣間見える仕上がりです。

Ka Nohona Pili kai 【Keali'i Reichel】

出典 YouTube

ケアリーレイシェルの「Ka Nohona Pili kai」

夏川りみがカバーした大ヒット曲

夏川りみ「涙そうそう」

出典 YouTube

夏川りみの台湾ライブ出の「涙そうそう」

ハワイの癒しは一味違う!

国を問わず「涙そうそう」はカバーされていますが、先駆けとも言えるケアリーの「Ka Nohona Pili kai」。

彼が日本語を熟知していたかは定かではありませんが、浮かぶ情景を太平洋を越えてカバー曲にすると、これだけハワイの夕日を思い浮かばせてくれるのだから、いやはや大したものです。
カバーと言い切れない、独自の世界が広がる名曲ですね!!

この記事を書いたユーザー

佐久田隆司 このユーザーの他の記事を見る

高校時代からカメラをもって一人で旅に出ていました。
さまざまなジャンルに興味あり!独自の切り口でブログを書いています。
日本大好き!現在旅行ライターとしても活動中! http://guide.travel.co.jp/navigtr/50/ 
写真販売もこちらで・・・http://pixta.jp/@sakuta/photos
最近はユーチューブも頑張っています。https://www.youtube.com/user/cafeleaf
どうぞよろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス