日本ではあまり縁の無いニシキヘビが…

日本ではあまり縁の無いニシキヘビ、彼らが生息しているのはジャングルや山奥の中だと思い込んでいませんか? 蛇は食料を求めて、家の中、排水溝、そしてトイレの中でさえ生息していることがあります。私は昔、砂漠で自分の足元に毒蛇が動いていて恐怖を味わった経験がありますが、海外では日本よりも危険な蛇に出会う機会が増えるため、トイレの中まで確認するようにしてくださいね

凶暴なニシキヘビ

出典 http://www.gettyimages.co.jp

海外では連日蛇に関するニュースが報道されている

タイで57歳の女性がシャワーから出たところ、便器に潜んでいたと思われるニシキヘビっが、彼女の右手に牙を刺し、信じられない力で彼女を排水溝の下に向かって引きずり込んでいったという

出典 http://japan.techinsight.jp

右手を20針縫う大怪我に

アフリカのガーナ・アシャンティ地区では男性が公衆トイレを使っていたところ、大きな黒いヘビが襲い掛かって来た。

出典 http://www.terrafor.net

大事なところをかまれてしまったんだとか...

オランダでは、ホテルに宿泊中の女性が客室のトイレ内で体長2.5メートルのニシキヘビを発見をした

出典 http://www.afpbb.com

配水管を上って進入してきた

トイレだけじゃ無い! 車やオーブン、犬小屋の中にも・・・

出典 http://www.gettyimages.co.jp

都市部で見かけることもかなり多いニシキヘビ

アメリカでは、有名レンタカー会社「Hertz(ハーツ)」のローガン空港店が女性客に貸し出した車のトランクに、1匹のニシキヘビがじっと大人しく潜んでおり、利用客とともに目的地までドライブを楽しんでいた

出典 http://japan.techinsight.jp

幸い怪我には繋がらなかったよう

イギリスでは、主婦が最近購入し備え付けてもらったばかりのガスオーブンで、息子の好物であるペパロニピザを焼こうとしていたところ、オーブンの扉を開けた娘が絶叫したために駆け寄ると、その片隅には60cmほどもあるヘビがいた

出典 http://japan.techinsight.jp

オーブンの会社の娘さんのペットだったとか

オーストラリアでは、女性が庭の小屋で飼っていたチワワとマルチーズのミックス犬が巨大なパイソンに飲まれてしまうという、何とも悲惨な事件が起きた

出典 http://japan.techinsight.jp

どんな所でも大抵住むことができる彼ら

出典 http://www.gettyimages.co.jp

どこでも住めるニシキヘビ

サバナや熱帯雨林、種によっては民家近くや都市部等の様々な環境に生息する。サバナのようなある程度乾燥した環境に生息する種はいるが、砂漠のような完全に乾燥した環境に生息する種はいない。

出典 http://ja.wikipedia.org

排水溝やトイレ、プールの中にも存在する

オーストラリアでは、暖かい屋根裏でとぐろを巻き、ぬくぬくと越冬するヘビも少なくない。

出典 http://www.afpbb.com

基本刺激さえしなければ、大丈夫ですが・・

見つけた際は、近づかないようにしてすぐに警察や近くの人に連絡することが大切

出典 http://sawagikyou.holy.jp

死んでいるように見えて生きているということも大いにあり得ます

この記事を書いたユーザー

ikuo00uk このユーザーの他の記事を見る

学生ライター。ゆるり、ゆるりと気になるものをまとめています。

twitter: @ikuo00uk

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス