ロンドンの名所の一つ大英博物館

世界の名だたる博物館・美術館は、どれも本当に広く一日あっても周りきれません。
前にルーブル美術館に行った時は、モナリザにたどり着くのに一苦労だった・・・

そんな大英博物館で、「これだけは押さえておきたい!」という展示物を効率的に一時間で見学してきました。
ちなみに、大英博物館は入場料が無料です!
なんて良心的

参考にしたのは、ガイドブックです。それではこれだけは押さえておきたい展示物を一気にご紹介!
是非皆さんも大英博物館に行く時には、参考にしてください

ロゼッタストーン

ロゼッタストーンのすぐそばにあるので簡単に発見できます

大英博物館に入って、まず訪れるであろうGround Floorのエジプトゾーン。
展示物の数の多さには圧倒されます。

そしてその中でも人だかりができているところが、おそらくロゼッタストーンです

パルテノン神殿

モアイ像

モアイ像は、後ろからもしっかり見よう

背中には、神への祈りが書かれていたりするそうです。

ジンジャーと名付けられたミイラ

ミイラ本体の写真は、撮りませんでした。(あまりにもグロテスクで撮れませんでしたw)
なので、実物は行ってからのお楽しみです。

ポーランドの壷

大航海時代、栄華を極めたイギリス。
それを物語る大英博物館の展示物の数。

時間が許すのなら何日でもいたい。

そう思える場所でした。ただ限られた時間でロンドンを観光するとなると、何日も大英博物館にいるわけにはいきません。
ガイドブックやこのページを頼りに効率的に大英博物館を堪能してください!

この記事を書いたユーザー

Lily_jun このユーザーの他の記事を見る

フリーライターです。今しかできない旅をする!をコンセプトに、国内外いろんな所に出かけ記事を書いています。誰でも知っている名所から、知られざる名所までいろんな情報を提供できたらなと思います!よろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら