まるでジブリに出てきそうな珈琲店

おしゃれな町として知られる表参道に、まるでジブリの世界にでてきそうな昔ながらの喫茶店がありました。シャネルやグッチなど高級ブランドの道を歩くのに疲れたら、蔦珈琲店でおいしい珈琲を頂いてみては如何ですか?

蔦珈琲店

出典 http://www.lovethelife.org

創業1988年、今年で26年になる蔦珈琲店は、外観を拝見するとなかなか凝ったつくりの邸宅、建築家の山田守氏旧宅。山田と書いた表札が今でも残っている庭も緑がいっぱいなお店

出典 http://ameblo.jp

お店は、青山学院大学の脇に存在し、古きよき時代の雰囲気をかもしだしている。

出典 http://blogs.yahoo.co.jp

本当に表参道!? 窓から見れるお庭は癒し効果抜群

出典 http://img.allabout.co.jp

夜は少し幻想的な雰囲気を醸し出しています

昼間は光が差し込むソファー席

正統派喫茶店の傑作。ここにはあるべきものがすべてあります。蔦のはう煉瓦塀の結界に守られた、緑したたる中庭。長いカウンターと天童木工の薄墨色のソファ。

出典 http://allabout.co.jp

毎日自家焙煎するブラジル産の珈琲がおいしい

マスターが毎日焙煎してくれたブラジルサントスNo2をじっくり時間をかけてネルドリップにして提供してくれます

おいしい珈琲は一杯700円から

出典 http://pds.exblog.jp

ここのマスターはちょっと変わってることでも有名

マ、マスター!?

蔦珈琲店のトースト類に、いつもヤクルトが付いている理由は「27年前に営業に来たヤクルトレディの豊かな胸と、開いた胸元に、マスターが撃沈したから」だった

出典 http://togech.jp

そんなお茶目なマスターとの会話を楽しむのも良いかもしれません

この記事を書いたユーザー

ikuo00uk このユーザーの他の記事を見る

学生ライター。ゆるり、ゆるりと気になるものをまとめています。

twitter: @ikuo00uk

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス