六本木ヒルズの冬の風物詩「けやき坂 GALAXY イルミネーション」が、11月4日(火)からスタート。

今年も約400m続く六本木けやき坂通りに、「降り注ぐ純白の雪が青い輝きを伴い光の結晶となった状態」をイメージした、白と青のLED電球による約110万灯の「SNOW&BLUE」が灯りました。

出典 http://roppongi.keizai.biz

約110万灯のLEDが灯った「けやき坂GALAXYイルミネーション」。素敵ですね。

今年はなんとそれだけではなく、「Hidden Heart(隠れハート)」を2ヶ所に設置しています。暖色系の「CANDLE & RED」点灯時の5分間は「Hidden Heart(隠れハート)」が、けやき坂通りの「絹磨×JOTARO SAITO」前と、六本木六丁目交番前に出現するんだそうです。

早速その目撃情報がTwitter上で相次いでいますので、そちらを抜粋してご紹介します。

青バージョンもあるんですね。

点灯時間は17時~23時(17時の店頭開始から10分間はスペシャルプログラムを用意)、「Hidden Heart」の点灯は毎時0分・30分から5分間だけだそうです。

イルミネーションは12月25日(木)まで開催されているので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス