パパのことが大好きな甘えん坊のセントバーナード、シェリーさん

出典 https://www.youtube.com

旦那さんが帰ってくると、甘えてこんなになっちゃうんだとか

甘えん坊セントバーナードがパパの上に乗っかって降りない・・・動画です(1:16)

出典 YouTube

パパの上に乗っかって満足気!

出典 https://www.youtube.com

ギューッとハグしてもらい嬉しそうです

出典 https://www.youtube.com

パパは起き上がろうとしますが・・・起き上がれない

出典 https://www.youtube.com

セントバーナードの成犬は50kg以上にもなるとか・・・

顔ペロペロしたり甘えん坊にもほどがある!

出典 https://www.youtube.com

この動画を見た海外の反応をご紹介します

●素晴らしい生き物だね

●抱きしめてるし

●ああああ、かわいい^^

●あと3人セントバーナードの下に閉じ込められてる

●おっきな赤ちゃんw
 かわいい!

●可愛らしいね!

●ハハハ、シェリーは野獣みたいだね!
 素晴らしい動画だったよ!

●みんな「わああ、かわいい!」
 イヌ「へへへ、今は俺が支配してるんですわ」

●なんて「凶暴な」動物だろう(^^)

●おー、なんて可愛らしいイヌなんだ!

●おぉ、この動画のお陰でいい朝になりました!

出典 https://www.youtube.com

これをご覧になった日本の方のコメントをご紹介します

1 世界の果ての名無しさん 2014年09月21日 18:10 id:bKIR9ve.0
これが愛が重いと言うやつか……

3 世界の果ての名無しさん 2014年09月21日 18:20 id:bmL.tHjh0
ハイジから始まって、映画のベートーベンで好きになった犬だw
家が広くないとなかなか難しいね。

5 世界の果ての名無しさん 2014年09月21日 18:26 id:xCFWkVvx0
犬「食らえっ、縦四方固め!」

7 世界の果ての名無しさん 2014年09月21日 18:41 id:Tq5OZHemO
小学生の頃、近くで飼ったから、よく上に乗って遊んだ
基本的には寝てるけど、たまには乗せて歩いてくれた
子供3人くらいなら、楽勝で乗せて歩いてくれる
のんびりした大人しい犬だったけど、泥棒捕まえて(抑え込んで)表彰された事もあった
気は優しくて力持ち、広い庭があるなら飼うのも良いよね

9 世界の果ての名無しさん 2014年09月21日 19:55 id:qZf3eJ0K0
ベートーベン懐かしいw子供のとき大好きだった映画だわ

小型犬なら庭なくてもいいのだろうけど大型犬には必要だろうし…
大きい犬憧れるのだけど介護とか考えると結構覚悟いるよな
動画で我慢だわw

10 世界の果ての名無しさん 2014年09月21日 20:12 id:oAR1O6iH0
子供の頃、良く抱っこしてもらったんだろうな。
大きくなって抱っこできなくなったから、乗っかる訳だw

12 世界の果ての名無しさん 2014年09月21日 22:05 id:qNsZ0V5e0
甘える大型犬かわいい。
昔サイクリングの途中で広い庭に放し飼いにしていたセントバーナードに出会ったが、
メチャクチャフレンドリーだったなあ。
しかし実際に飼ったら餌代とかウンコの始末とか大変そう。
小型犬飼うより覚悟がいるね。

17 世界の果ての名無しさん 2014年09月22日 05:48 id:8739QCnX0
はぁ~大きくって甘えん坊の犬っていいなあ。たまらん。犬も嬉しそうだね。自分の大きさがわかってなさそう。

19 世界の果ての名無しさん 2014年09月22日 14:49 id:cnSrKQa.0
セントバーナード犬は首にブランデーの樽がかかっているイメージ

21 世界の果ての名無しさん 2014年09月22日 19:12 id:94ZgVaWF0
子供の頃見たセントバーナードは、皮膚の重みで下瞼が引っ張られてて、いつも赤い目してたなぁ

23 世界の果ての名無しさん 2014年10月08日 12:13 id:aJwuL76c0
ご飯の量は、基本、一日一食、肉が500g程度、あとはドッグフード。ご飯(白飯)は与えれば与えるだけ食べるから止めた。牛乳を与えると1Lはすぐに飲み干す。実家にいた子は、雌だったけど体重80kgを超えていた(しかも、セントバーナードとしては肥満では無く)。
庭は、5m*5mほどしかなかったけど、自分で運動しないからこれで十分だった(散歩は好きだけど、復路にもなると、疲れて休み休み)。日当たりの良い場所で日長一日日向ぼっこと近所の保育園児たちの相手が日課。家族と遊べる玄関とか縁側がある方が重要だと思う。

※21
、セントバーナードの目が充血しているのは普通です。尻尾も基本だらっと垂れてます。でも、それで健康で、ご機嫌な犬種です。

24 世界の果ての名無しさん 2014年10月10日 11:48 id:9FUi.j.D0
ちゃんと躾けたら、驚くほど手間の掛からない犬種。よだれと抜け毛が多いから、日本ではお座敷犬にはなり難いけど、幼児でも子猫でも安心して預けられた。だけど、その子が要介護状態になった時には色々大変だった。これからセントバーナードを飼おうと思っている人は、介護する覚悟を持って下さい。

実家に居た子は本当に穏やかで優しく育ったけど、その近所のセントバーナードは躾に失敗して本当に同じ犬種かと思う位に巨大な野獣だった。躾は、愛情をもって厳しく集中的に。セントバーナードの成長速度は驚異的に速いのです。小さい頃に躾に失敗したら、取り返しは付きません。

カメラで撮影されている方がいらっしゃるから、万が一でもどけられるのでしょうが・・・
重そう!でも、愛してるからたまらなく可愛く感じられてらっしゃるのでしょうね

この記事を書いたユーザー

ねここねこ このユーザーの他の記事を見る

「りらっくすねいちゃー!」(http://relaxnature.blog.jp/)という動物の、
面白かったり、可愛かったり、大自然だったり、
という動画や画像を海外の反応を交えてお送りするブログを運営しております

権利侵害申告はこちら