犬の名前といえば…?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ちょっと古いかも知れないけど、定番なら「ポチ」。今どきなら「チョコ」や「ココ」、「レオ」等の名前が人気のようです。

実は「カメ」という名前がポピュラーな時代があった。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

犬なのに、「カメ」とは?

時代は江戸末期から明治時代

出典 http://www.mizunopritech.co.jp

明治43年の朝日新聞に掲載されたデータを元にした“犬の名前ランキング”を見てみると…。


なんと“ポチ”が堂々の1位! 派生したとみられる“ボーチ”や“ボチ”も人気だったようだ。一方、13位には「カメ」という衝撃的な名前がランクイン。

出典 http://ddnavi.com

なぜ「カメ」?

出典 http://www.gettyimages.co.jp

1853年に黒船が来航するなど、江戸時代後半から日本は西洋の影響を大きく受けるようになりました。当然、西洋人との直接的な交流も増加。

出典 http://www.gettyimages.co.jp

ある日、犬を連れてきた西洋人は、側に来るように飼い犬に促します。

「カムヒア!(こっちにおいで)」

出典 http://www.gettyimages.co.jp

英米人が犬を呼ぶときの「Come Here」が「カメ」と聞こえ、犬のことを英語でカメというと勘違いした

出典 http://navy.ap.teacup.com

カムヒア!→カメヒヤ!→カメヤ―!→カメ!つまり動物の「カメ」が由来というわけではないのです。

当時、「洋犬」には「カメ」とルビがふられていたという。

出典 http://togetter.com

出典 http://www.gettyimages.co.jp

日本と西洋世界の文化交流によって生じた出来事だったんですね。

この記事を書いたユーザー

小佐美千代子 このユーザーの他の記事を見る

メインテーマは「アート」のつもり。他にグルメ、コミック、読書などのテーマで記事作成していきます。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス