スマホで撮った写真をすぐにインスタグラム、ツイッター、フェイスブック、ラインなどのソーシャルメディアにアップしている人、多いと思います。それに、スマホのフロントカメラを駆使して自撮りはもちろん、友達や恋人、家族なんかと写真を撮った経験がある人も多いのではないでしょうか?そんな具合に、デジカメよりもスマホのカメラを重宝している人が多い中、現在人気急上昇中なのが、あらゆる距離&角度から思う存分自撮りを楽しめる自撮り棒!

自撮り棒(セルフィースティック)ってなに!?

実はこの自撮り棒、カメラ好きで名高い日本人を差し置いて海外で発明され世界的ヒットを飛ばしているアイテムなのです。外国では『セルフィ―(自撮り)スティック(棒)』の相性で親しまれているこのアイテム、もちろん日本にも数か月前から上陸していて2000円以下で購入可能なお役立ちアイテム!

使い方はいたって簡単!棒の先の部分にスマホもしくは薄型のデジカメを挟んであとは角度、棒の長さを調節して写真を撮るだけ!商品によってはbluthtooth(ブルーストゥース)を使ってシャッターを操作できるものもありますが、セルフタイマー機能を使って写真を撮る方法が簡単です。

ちなみに少し大きめのデジカメになると滑り落ちてしまう危険性があるので注意が必要!筆者チオリーヌは小型だったものの一眼レフのカメラを挟んで写真を撮ろうとしたところ滑り落ちてカメラを怪我させるはめに……。スマホ対応のアイテムなので、もしデジカメについた位場合は薄型のカメラだけにしておきましょう!

使い方は色々!まずは友達と一緒に!

これさえあれば、誰か1人写っていないなんてことも起こりません!それにレストランで店員を捕まえるのに一苦労することなければ、せっかく捕まえた店員が写真を撮るのが下手すぎて10回以上撮りなおしをお願いし、舌打ちをされるなんてこともなし。

恋人と一緒に!

自撮り棒があれば、いちいち誰かを引き留めてお願いする必要もなし!デート中も旅行先でも2人のツーショット撮り放題です。

言葉が通じない海外でも大活躍!

海外旅行中に言葉の通じない場所で写真を撮ってもらうのはなかなか勇気がいることだったりしますよね。それに、写真をお願いしたらカメラを持ったまま逃げられてしまうなんていう危険もあるかもしれません。そんな時にも自撮り棒があれば心配なし。世界の絶景と一緒に自分を写しちゃいましょう。このアイテムがあれば何度だって撮り直しも可能です。

いかがでしょうか?2000円以下で買える、最もお得なお買いものアイテムの1つ自撮り棒は自分の鞄の中に1つ忍ばせておくことでみんなのヒーローになれること間違いなし。それに誰かお友達のプレゼントでお困りの方は、この自撮り棒をプレゼントしてみてはどうでしょうか?これほど実用的で嬉しいプレゼントはないはずです!

この記事を書いたユーザー

チオリーヌ このユーザーの他の記事を見る

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(lovely-world-house.com)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(chioline.com)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。

権利侵害申告はこちら