大山下社の紅葉最盛期

紅葉はどこでも楽しめるものではありません。
枯れるのと違う、紅葉を彩る重要なポイントは植生の豊かさ!
様々な彩りが混じってこそエレガントな姿を広げるのです。

とかく遠くに出かけるイメージの紅葉スポットですが、手軽に驚きの紅葉に出会える場所があります。
植生の豊かさも一級品!
神奈川水源の森に指定されていて広葉樹が広がる神奈川県「大山」は、かつて修験道として「大山講(おおやまこう)」が行われていた場所。
そして大山阿夫利神社下社までは誰でもケーブルカーで楽に足を向けられます。

小田急線の丹沢・大山フリーパスを使えば、小田急線伊勢原駅からのバスとケーブルカーがセットになっているので、お手軽な料金で素晴らしい秋を堪能できます。

足に自信があるなら、山頂の上社まで登ぼれば、壮麗な富士山や丹沢の山々が神々しく迎えてくれるでしょう。
ケーブルカーで下社まで行って上社まで登山するエスケープルートも家族連れにも人気です。

大山阿夫利神社参道には土産屋や名物の豆腐店などが立ち並び、一日楽しめるスポットになっています。

11月は紅葉最盛期!
これだけ手軽な紅葉散策もなかなかない。
今年の秋の思い出にいかがでしょうか?

出典 YouTube

バス停から下社までの女坂(ケーブルカーを使わない場合)

下社から上社までの富士山の眺め

この記事を書いたユーザー

佐久田隆司 このユーザーの他の記事を見る

高校時代からカメラをもって一人で旅に出ていました。
さまざまなジャンルに興味あり!独自の切り口でブログを書いています。
日本大好き!現在旅行ライターとしても活動中! http://guide.travel.co.jp/navigtr/50/ 
写真販売もこちらで・・・http://pixta.jp/@sakuta/photos
最近はユーチューブも頑張っています。https://www.youtube.com/user/cafeleaf
どうぞよろしくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス