フリー素材の大川竜弥氏が「スーパーニュース」(フジテレビ)に出演。“自称・日本一インターネットで顔写真が使われている男”として紹介され、ネット上でも話題になっています。

当日取材依頼、当日放送のスピード感

スーパーニュースのTwitterアカウントが大川氏に取材の連絡。そして、そのわずか4時間後に大川氏が告知をします。

当日の午前中に取材依頼をして、お昼に撮影、夕方に放送というスピード感。いやはや、テレビって大変なんですね…。

放送後、さまざまな意見が飛び交う

当事者の大川氏は、放送を見ていなかった様子。

一方、「知らねぇよ!」「○○のほうが有名だろ!」といった意見も。

こちらのツイートは、2000リツイートを突破。

批判的な意見に対してどう思うか、大川氏に直撃してみた

「『お前なんか知らねぇよ!』と『お前のことを認識したぞ!』は、同じ意味を持つ言葉。本当に私に興味がなければ、批判的なコメントすらしないはず。ノーコメントには何の価値もありませんが、批判的なコメントは宣伝になります。アンチってありがたい存在ですよね」

出典取材コメント

大川氏の今後の動向が楽しみです。

この記事を書いたユーザー

のんき&ブラザーズ このユーザーの他の記事を見る

いつもニコニコ、楽しく生きているライター軍団・のんき&ブラザーズです! 日々
仕事を求め、ヒーコラしている社畜軍団です。少しでも皆さんのお役に立てればいい
なぁ、と思いながら日々生きています。夜露死苦お願いします、押忍!

権利侵害申告はこちら