突然ですが皆さん!1回の歯磨き、どれくらい時間をかけて行っていますか?

30秒? 1分? 3分? それとも5分オーバー?

ちなみに私は1回の歯磨き、大体、2分を目安に行っているのですが、なんとこの度、世界最大規模を誇る米国のクラウドファンディングサイト「Kickstarter(キックスターター)」に、上下全ての歯をわずか10秒で磨けるという…夢のような歯ブラシが登場!現在、世界中から注目を集めているので紹介したいと思います。

Kickstarterに登場するやいなや、一瞬で目標額をクリア!

7月8日時点で目標額の7倍近い資金を集めているのは、口にくわえるだけで全ての歯を自動で磨いてくれる自動電動歯ブラシ「Amabrush」。

表面には両側面から磨く事が出来る、程よい硬さのブラシを装備。さらに、泡立てられた歯磨きペーストをしっかりと歯の奥に届ける為の細かい溝も無数に配置!ちなみに素材は抗菌シリコン製だそうで、99.9%の除菌効果があるのだとか。

また、「Amabrush」。多くの歯科医が推奨する歯磨き方法として有名な「バス法」に基づいた作りになっているのだそうで、制作にあたり、歯科医や歯科大学の協力も得ているとのこと。

バス方 →歯茎の境界部分に斜め45度の角度で歯ブラシを当てて、左右に振動させる磨き方

2000人以上の成人男女の顎を調べ、サイズを決定。シリコン素材の柔軟性も手伝って、歯列不正の状態でなければ、ほとんどの顎に合うという「Amabrush」。これは歯ブラシ業界に革命をもたらすかもしれませんね。

使用方法はとっても簡単!

「Amabrush」を手に取り

マウスピースを入れるような感じで口に装着。

落ちないようにしっかりと口を閉じたら…

ボール型デバイス「ハンドピース」のボタンをプッシュ!

10秒待てば…歯磨き完了です!

もちろん、その間にメイクを行ってもOKですよ!

10秒後、「Amabrush」を取り出し、口を濯げば

白く輝くピカピカの歯が!

これなら忙しい朝も快適に過ごすことが出来そうですね。

使用後は水で濯ぐだけでOK!

マウスピース(1個6ユーロほど)の交換の目安は3カ月~6カ月に1度となっています。

※7月8日時点、1ユーロは約129円

また、青い部分が専用の“歯磨きペースト(ジェル)カプセル”になっており、ここから、歯磨き時、自動で歯磨きペーストがマウスピースに送り出される仕様となっている「Amabrush」。1回の充電で約28回、満タンまで充電しておけば約1カ月は使用可能とのことです。

歯磨きペースト入りカプセルは、1個あれば1カ月以上使用可能。

ちなみに、歯磨きペーストは、1個3ユーロ(約390円)で購入出来るそうです。

※アメリカ食品医薬品局(FDA)の承認も受けているとのこと。

歯磨きの常識が変わる!?

世界中の人々が注目している「Amabrush」。気になる販売価格は早期予約に限り1セット

79ユーロ(約1万円)+送料

となっています。

マウスピースだけを人数分用意すれば、家族で共有する事も出来る「Amabrush」。興味を持った方は是非、専用サイト。チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら