電車や新幹線などの公共機関を利用していると、天候や何かしらの事情で電車が遅れたり、ときには運休になったりすることもありますよね。それは基本的にはどうしようもないこと…。

でも中には、「商談に間に合わないから」「今日中にどこどこまで行きたいので」「飛行機に間に合わない…」などの理由からか、駅などの職員さんに詰め寄る人の姿を見かけることもあります。

Licensed by gettyimages ®

「どういうことだ!早く動かせ!」(写真とセリフはイメージです)

そんな状況(終日運休)に出くわしたTwitterユーザーの「なまちゃ」さん(@knmtea)。

どうやら旭川で15時くらいに突如「終日運休」を宣告されたそうなのですが、その後の「なまちゃ」さんの行動が賢明だと話題になっています。

Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

その賢明な行動とは…

即座に近くのホテルを取り、駅員を怒鳴っている間に近隣のホテルが全て埋まってなす術もなく大雨の中で右往左往する人達を空調効いた部屋でビール飲みながらまったり眺めてました

出典 https://twitter.com

なるほど…これは賢明!!

駅員さんを怒鳴ったところで運転が再開するわけではないですもんね…。事実は事実として受け入れて、次の最善策を考えて行動に移す…。これは是非真似したいですね!

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらのツイートは、27,000以上のRT(リツイート)がされるほど話題となり、見た人たちからは…

・実に現実的で賢明な判断ですね
・私も見習いたい
まるでアリとキリギリス
さっさと行動するが勝ち
正解(笑)
ホント、これ
勉強になります
最善を尽くすってこういう事だよなぁ

などの声がたくさん寄せられています。

「なまちゃ」さん曰く、そのときに旭川泊を選択できたのは、足止めわ食らったのがたまたま旭川という規模の大きいところだったからで、且つ当日は放送でそれなりに案内があったからということですが、限られた情報や条件で賢明な判断が出来るというのは、ぜひ見習いたいと思います。

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら