整形大国として知られる韓国で、女性芸人がYouTubeに投稿した動画が話題を呼んでいます。

出典ID美容外科公式サイト画面キャプチャー

その女性芸人とは、動画サイト・YouTubeでのチャンネル登録者数が1万9000人超を誇るカン・ユミさん。

出典サイワールド公式サイト画面キャプチャー(http://cy.cyworld.com/home/24215105/post/4BAA2AD0AC4002E2FC826401)

明石家さんまさんが好きなことでも有名な韓国ドラマ「トンイ」に出演するなど、女優としても活動しています。

出典 https://youtu.be

公開された動画はタイトルを「カン・ユミ、整形前と後で変わった10のことを正直に告白」とし、自身の整形前後の変化について告白している内容。

最近では有名人が整形を認めることも珍しくありませんし、カン・ユミさんも手術を受けたことは以前から公表していました。それでもここまで赤裸々に語るケースは非常に稀。

動画は瞬く間にSNSなどで拡散され、韓国で大きな反響を集めています。

■カン・ユミ、整形前と後で変わった10のことを正直に告白

出典 YouTube

動画の冒頭、「2011年に両顎を整形して私の顔は今年で7歳になった」と話すカン・ユミさん。

この映像は整形を広報したり推奨したりする目的で作られていません」と前置きした上で、整形で「私の人生の大きな枠は変わらなかったけど、小さい部分では確実に人生を変えたと思う」と語っています。

では、「整形前と後で変わった10のこと」を詳しくチェックしていきましょう。

1.友だちにブサイクと言われたとき

出典 https://youtu.be

整形前「言われたらムカついて整形費用を計算」

整形後「クールにめて

2.整形した人を見たとき

Licensed by gettyimages ®

整形前「その人が整形かどうかよく分からない」

整形後「よくかる

3.整形に関する情報について

Licensed by gettyimages ®

整形前「知人を捕まえて真剣に相談」

整形後「知人まえて相談してくる。病院紹介から部位相談までまるで専門家」

4.自撮り写真

出典싸이월드公式サイト画面キャプチャー(http://cy.cyworld.com/home/24215105/post/4BAA2AD0AC4002E2FC826401)

整形前「表情や角度を計算しても50枚中の1枚は見られるレベル」

整形後「1OK

5.自分の写真を見るとき

出典ID美容外科公式サイト画面キャプチャー

整形前「"この程度なら大丈夫か"…と思っていた」

整形後「整形前写真動揺」

6.整形していない美人に会ったとき

Licensed by gettyimages ®

整形前「憧れていた」

整形後「張

7.アクセサリー

出典 https://youtu.be

整形前「ビーニーを被ると、まるで患者」

整形後「うまくこなせている

8.ファッション

出典ID美容外科公式サイト画面キャプチャー

整形前「新しい服でも周囲の反応は、"別に"」

整形後「もともとっていたなのに周囲"ジャケットかわいい!買ったの"

9.整形に対する考え

Licensed by gettyimages ®

整形前「内面を磨かなきゃ!」

整形後「整形ってっていたよりくない

10.価値観

出典 https://namu.wiki

整形前「外見が最も重要と思っていた」

整形後「それなりにくなったが価値観には変化はなし

■「私も整形したい」との声が続出

出典ID美容外科公式サイト画面キャプチャー

これらを見ると、カン・ユミさんは整形から7年が経った現在も肯定的な考えであることがよく分かりますが、実は2012年には、出演したテレビ番組で「今後はもう整形をするつもりはない。とても辛かった」と、手術の苦痛を吐露したこともありました。

動画の最後には「前の顔のほうがよかったと何度も言われることがある」としながらも「それでも一度も後悔したことはない」と語ったカン・ユミさん。

「整形を推奨するための公開ではない」としてた動画でしたが、ネット上には「私も整形したい」という書き込みが続出。整形大国・韓国の人々が、今まで以上に整形について、ポジティブに考えるきっかけとなったのは間違いありません。

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら