元モデルとの再婚が“誤報道”された矢口真里

元モーニング娘。の人気メンバーで、現在はタレントとして活躍中の矢口真里さん。

プライベートでは2011年に俳優と結婚するも、2年後に離婚。さらに、当時から交際関係にあった元モデルの男性とは、現在もお付き合いを継続していることを公言しています。

そんな彼女が、6月に再婚するのではないかとの報道が26日、一部週刊誌にて報じられました。

しかし、これは全くの誤報だったようで、矢口さんは自身のブログとインスタで全面否定するという異例の対応にでました。

「皆さん信じないでください」

大きく「GOSSIP」とだけ書かれた画像が投稿されたインスタでは、報道を信じないでほしいとファンに強く訴えかけました。

一部週刊誌で記事になっている
6月に再婚とゆう報道。

はっきりと言います。
本当にございません。

何も決まってないのに、
決まったと断定した記事。
どうして真実じゃないことが記事になるんでしょうね。

どうか私以外の人が
同じ目に遭いませんように。

とにかくまだ何も決まっておりません。
皆さん信じないでくださいね

出典 https://www.instagram.com

週刊誌の記事では、矢口さんが結婚について否定しているにもかかわらず「なぜか頑なに否定する」など、まるで嘘をついているかのように書かれていたこともあり、憤りを隠せなかった様子です。

「どうか家族に迷惑をかけないで」

さらに、この報道を受けて矢口さんや相手男性の実家にまで記者が押しかけているといい、どうか家族には迷惑をかけないでほしいという悲痛な叫び声も漏らしました。

記者の皆さん。

誤報の噂だけで、
彼のご両親のところや、
うちの実家に取材に行くのは
本当にやめてください。

とてもとても迷惑です。

心からお願いします。

私は何を言われても、
構いません。

どうか家族に
迷惑をかける事だけやめてください。

お願いします。

本当にお願いします。

出典 https://www.instagram.com

これには、ファンからも
「私達ファンからもどうかどうかよろしくお願いします。」
「常識ある行動をお願いしたいですね。」
「記者の皆さん、家族に迷惑をかけないようにお願いします。(>_<)」
「やぐっちゃん!マスコミに負けないで」
といった声が多数寄せられています。

過熱しすぎる報道合戦には考えさせられる

マスコミの過熱取材については、堀北真希さんの妊娠が安定期前に大々的に報じられたことや、市川海老蔵&小林麻央さん夫妻が押し寄せるマスコミに耐えかねて引越しを余儀なくされたことなどが記憶に新しいですよね。

今回の矢口さんの発信は、芸能人だけでなく、その家族にまで深刻な被害が及ぶような報道のあり方について、今一度考えさせられる出来事となったのではないでしょうか。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • エンタメ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら