ドイツ・ブンデスリーガのボルシア・ドルトムントに所属するサッカー日本代表の香川真司選手が「710」と題してブログを更新。かねてから親交があったミュージシャンのナオト・インティライミさんとのツーショット写真を公開しました。

そのブログがこちら

出典 https://ameblo.jp

ナオト・インティライミさんのトレードマークとも言える帽子を被っていないことから、この写真を見たファンからは

一瞬カズさんに見えましたがナオトさんだったんですね
一瞬誰?と思ってましたが、ナオト・インティライミさんだったとは…

とナオト・インティライミさんであるこに気づかなかった、「キングカズ」こと三浦知良選手に似ているなど、多くのコメントが寄せられました。

ナオトさんもTwitterとブログを更新

やほ!
ツイッター見てくれたかしら?

そなの、そなの、
アフリカの旅の後、ヨーロッパを回っていてね。
ルーマニア、スウェーデンからのドイツ。
ハンブルクでブルーノ・マーズのライブも観~の、
ドルトムントにやってきた。

ドイツのブンデスリーグの最終節を観に。
なにより、、そう、、世界のシンジカガワに会いに。
世界中で草サッカーにまぜてもらうたびに、
みんなシンジカガワ、シンジカガワ!と言っていた。
ほんとにほんとにすごいこと。
世界中が知っている。
誇らしかった。

出典 https://ameblo.jp

翌日はシンジ選手もオフだったので、
一緒に宮市亮の試合をボーフムに観に行ったり、
デュッセルドルフのライン川のほとりで乾杯したり、
いろんな話が出来て、よかった。
ほんとにすごいわ。。
世界で活躍しているシンジ選手から、たくさん刺激をいただきました。

出典 https://ameblo.jp

また、ナオト・インティライミさんは香川選手から背番号「710」のユニフォームをもらい、それを来てドルトムントの試合を観戦したとも報告しています。試合も香川選手のアシストもあり、見事に勝利しました。目の前で一流選手の試合を見れたナオト・インティライミさんは終始興奮しっぱなしだったようです。

世界中を旅しているナオト・インティライミさん。次はどこへ行かれるのでしょうか?

この記事を書いたユーザー

はなまる このユーザーの他の記事を見る

長野県出身の30代2児の父。ゲーム、アニメ、マンガ、スポーツ、夢の国が好きです。
時事ネタやエンタメ、サブカルからオタクネタまで自分が気になったことを発信していきたいと思います。

権利侵害申告はこちら