Licensed by gettyimages ®

※写真はイメージです。

桜も散って、新緑を楽しむ季節になった関東近辺。花見気分は来年に持ち越しといったところでしょうか。

しかし桜前線は北上していることもあり、4月末から5月初旬にかけて北日本では桜が満開になっていました!

青森県弘前市にある弘前公園(ひろさきこうえん)などは特に桜の名所として知られており、素敵な夜桜の写真なども話題になりました。

そんな弘前公園の桜も徐々に散り始めているようですが、その散り始めにしか観ることができない貴重な光景を、Twitterユーザーの「げんき@写真」さん(@g199435)が撮影されていました。

その写真が…

こちら!

出典 https://twitter.com

こ…これは…!!

出典 https://twitter.com

見事な桜の絨毯ですね!

しかもこちらは道路ではなくお濠に散った花びらということで、なんと水面に出来た花筏なんです。

こちらの素敵な桜の絨毯が姿を現すのは、桜が散ってから大体2日間ほどということで、そのタイミングを逃すと茶色く変色してしまうそうです。儚いものですね…。

(※権利者の許可を得て掲載しています)

こちらの素敵な写真は、26,000以上のRT(リツイート)や、52,000を超えるいいねがされるほど話題となり、見た人たちからは…

素敵なお写真ありがとうございます
・日本の良さまた気がつけました!
きれい〜〜
これはすごい!
すごくステキなお写真ですね
・実際に行ってみたいです!
ステキ写真に癒されました
すごい!見てみたい行ってみたい!

などの声がたくさん寄せられています。

その他にも素敵な写真がたくさん!

「げんき@写真」さんのTwitterアカウントでは、その他にも素敵な写真をたくさん公開されているので、その中の一部をご紹介しますね。

こちらも弘前公園。今年で100年目を迎える弘前桜祭りの様子だそうです。

これまた幻想的なお写真ですね…。

飽きもせず夜桜を撮影ということですが…これは飽きないですよね…。

雨上がりの夜桜も素敵です。

冬の銀山温泉…神秘的な光景ですね…。

どれも美しい写真ばかりです…。

興味のある方は、是非「げんき@写真」さんのTwitterアカウントをチェックしてみてくださいね!

この記事を書いたユーザー

wagibank このユーザーの他の記事を見る

広告代理店に勤務している傍らフリーのライターとして活動中。職業柄、最新の話題に常に触れているため、皆さんに楽しんでもらえるような記事を作っていければなと思ってたりします。

権利侵害申告はこちら