フリーアナウンサーの古舘伊知郎さんがMCを務めるラジオ番組での発言が「捏造(ねつぞう)」だとして、ネット上で批判の声があがっています。

出典 https://furutachi-project.co.jp

先日放送された「古舘伊知郎のオールナイトニッポン」で、シンガー・ソングライターで俳優の竹原ピストルさんについて絶賛した古舘アナ。

問題となっているのは、竹原さんが出演した4月14日放送のテレビ朝日系「ミュージックステーション」で、竹原さんの前に登場したテレビアニメ「けものフレンズ」の主題歌を歌うユニット「どうぶつビスケッツ×PPP」のメンバーたちについての発言。

「もうタモさんの興味なさぶり。脱力の極み」

もうタモさんの興味なさぶり。脱力の極み。『ブラタモリ』あんなにノリノリのくせに。最高じゃん。俺、タモさんのミュージックステーションのやる気の無さ、最高に好きなんだよ

出典ニッポン放送「古舘伊知郎のオールナイトニッポンGOLD」2017年4月21日放送

古舘アナはこの発言をきっかけに、司会のタモリさんがメンバーの高いテンションに「うんざりしていた」様子を語ります。

初出演にメンバーはテンションMAX

その時アニメの子達はテンションが高い。「初めてのMステです!」みたいな感じで「タモさ~ん」って、アニメをやってるから声がギンギン、ギンギンイラつくような声で。

「タモさん私は小熊。分かります?タモさん」「私は鶏。分かります?」「私はフクロウなんです。分かります?」って言うと、何も答えないのタモさん。

女の子達も困っちゃって「質問してくれないからタモリさんに逆質問。タモリさんは動物で言うと何かな?何かな?何かな?」って言ったら、そこだけ嫌々タモリさん乗って「イグアナかな…」って言ったけど、タモリさんのあのイグアナの天才芸を知らないんだよ。

「え?タモさんってイグアナなんだって。ビックリしちゃった」「ビックリだよね」って輪唱みたいなことをやったの。

そしたらタモさんが小さく言った言葉を拾ってんの、マイクで。

出典ニッポン放送「古舘伊知郎のオールナイトニッポンGOLD」2017年4月21日放送

タモさん一言「…何なんだよ」って言ったんだよ。

もう司会じゃないんだよ。「何なんだよ…」って言って歌に行っちゃったんだよ。女性アナウンサーが切って歌振りして。そこまでやる気がなかったタモさんが、竹原ピストルには興味を持ってましたね。ぜひ聴いてもらいたい、いい歌だよ『Forever Young』。

出典ニッポン放送「古舘伊知郎のオールナイトニッポンGOLD」2017年4月21日放送

古舘さんはタモリさんがメンバーたちにイラついて「何なんだよ」とつぶやいたと指摘。この発言が、捏造だとネットで批判を浴びています。

この流れで、最後に歌を紹介された竹原さんもちょっと困るかもしれませんね~。

「見損ないました」ネットでは批判続出

ネットではその様子を検証するまとめ記事などもアップされている状況ですが、実際にMステの映像を確認しても、メンバーのテンションに押され気味ではありますが、タモリさんはいつもの笑顔で安定の対応。「何なんだよ」という不満の声も確認できません。

実は「イラつくような声」と評したメンバー・尾崎由香さんは、古舘アナが出演する新番組で共演することも話題に。ファンの皆さんは不安に思ったことでしょう。

古舘アナはラジオで、「アニメとアイドルが一時的に合体」したという認識でしたが実際は違います。

内輪受けの悪意あるトーク。「好きなものを好きってだけ言えばいい」その通りですね。

出典 https://www.amazon.co.jp

古舘アナとしては竹原さんの素晴らしさをアピールしたかっただけかもしれませんが、これでは批判を浴びるのは当然でしょうし、新番組を一緒に作って行こうという方を下げるとは…。

MCとして話を"盛る"のは身内だと許されるのかもしれませんが、ファンからしてはたまったものじゃありません。新番組では行き過ぎずに気を配って頂きたいものです…。

この記事を書いたユーザー

苺いちえ このユーザーの他の記事を見る

Twitter、Facebookでのシェア大歓迎です♡よろしくお願いします♪

権利侵害申告はこちら