生活に役立つライフハックから、3度見必至の検証実験まで。130万人の人々が登録しているアメリカの大人気YouTubeチャンネル「Mr. Hacker」が

コピー用紙3枚を重ねて作った“紙製の丸ノコ刃”で、いろんなモノを切ってみた!

という動画を公開。これが「スゲェェェ!」「この切れ味。とても紙とは思えない!」と、
世界中の人々の度肝を抜いていたので紹介したいと思います。

公開4日目にして、すでに700万再生超え。1万を超えるコメントが寄せられている「WHAT CAN YOU CUT WITH PAPER? 」

ざっくりと検証方法を説明すると…

電動カッターの丸ノコ刃を取り外し、丸くカットした紙を装着。高速回転させ、いろんなものを切ってみる

というモノ。はたして、コピー用紙3枚で作った刃は、どれだけの切れ味を見せてくれるのでしょうか。

まずは“丸ノコ刃”作りからスタート

用意したコピー用紙3枚を15cm×15cmの正方形にカット。

次にスティックのりを使って、三枚を糊付けしていきます。

しっかりと乾いたら、コンパスの先にカッターを装着した工具を使って円形にカット。

これで紙製の丸ノコ刃の完成です。

ちなみにコピー用紙の厚さは大体0.8mm位、3枚合わせてもたったの0.24mmという薄さ。こんな薄さで本当にいろんなモノを切る事が出来るのでしょうか。

※ハガキの厚さは0.25mmほど。

中央に穴を開け、電動カッターに装着。

そしていよいよ…その時が!

まず、ダンボールから検証開始!

すると…

ダンボールに刃が食い込むまで少し手間取ったものの、紙製丸ノコ刃はいとも簡単にダンボールのカットに成功!

切断面も、紙で切ったとは思えない仕上がりに!

続いてチャレンジするのは「鉛筆」。

さすがにダンボールほど簡単にいくとは思えませんが…

こちらも一瞬で切断成功!

これは凄い!!!

その後も「ペットボトルの蓋」や「塩ビ管」など、次々にカットしていく紙製丸ノコ刃。そして、ここでまさかの…

極太“麺棒”が登場!

さすがにこれは無理!?

では、コピー用紙3枚で作った丸ノコ刃の…衝撃の切れ味を動画にてご覧下さい!

出典 YouTube

パート2も合わせてどうぞ!

出典 YouTube

スゲェェェ (゚Д゚) ェェェエエエ!!!

時間こそかかったものの、ノコギリでも手を焼く極太麺棒をまさかの両断!

紙製丸ノコ刃、恐るべしですね。

硬い事で有名なヤシの実。落ちてきた実が頭に当たって死亡したという事故も記録されているようですが…

コチラも難なく切断!

ここまで綺麗にカット出来るとは…。

これは世界中の人々が度肝を抜かれたというのも頷けますよね。

想像以上の切れ味だった!
■まるでイソップ寓話の「三本の棒」のようだ!(三本の棒 → 毛利元就の「三本の矢」と同じようなお話)
■緊急時に使えるライフハック。これは覚えておくよ。

等、たくさんの称賛コメントが寄せられていたこの検証動画。この紙製丸ノコ刃シリーズは現在も続編がアップされていますので、興味を持った方は是非「Mr.Hacker」のYouTubeチャンネルをチェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら