100円ショップで販売されている商品を組み合わせ、オンリーワンの商品を生み出す「100均DIY」が現在、Twitterを中心に話題となっているのをご存知でしょうか?

手軽かつ簡単、そして失敗してもダメージが少ないことからハマる人が続出しているという「100均DIY」。ちょこっと手を加えるだけで、オシャレになり、さらに、自分で作る事によって愛着も湧くこの100均DIYは、まさに良いこと尽くめ。たくさんの人がハマっているというのも頷けます。

そんな中、今回紹介するのは、Twitterにアップされた100均DIYの中でも、特にお洒落で真似したくなる秀逸な作品たち。では、工夫を凝らしたアイデア作品の数々をどうぞご覧下さい!

ジュエリーボックス

「クッション保護シート(セリア)」をクルクルと丸め、棒状にしたものを「ベロアステッカー(セリア)」で綺麗に包み込み、隙間なく箱に敷き詰めれば、お洒落なジュエリーボックスが完成!

「クッション保護シート」の長ささえ調整すれば、どんなサイズの箱も瞬時に宝石箱に!これはとっても便利!

ヘアゴムやピアスなどは、コチラのアクセサリーボックスがオススメ!

コスメ収納ボックス

「クリアボックス(セリア)」と「引き出しつまみ(ダイソー)」を使って作るコスメ収納ボックス。2社の商品を使う事によって、クリアボックスに穴を開けることなく、絶妙に“つまみ”部分を固定する事が出来るのだとか。

3段ボックスなら制作費400円(3段ボックス × 1、つまみ × 3)、4段ボックスなら制作費500円(4段ボックス × 1、つまみ × 4)。めちゃ安っ!!!

お洒落収納ボックス

2、3千円と言われても納得してしまいそうな…お洒落収納ボックス。「フタ付きボックス(ダイソー)」に「レースのデコテープ(ダイソー)」を貼るだけで、ここまでお洒落になるとは…。ビックリ!

メイクパレット

チーク、アイシャドウ、アイブローが入ったメイクパレット。使用する順番等、自分用にカスタムが出来るってのも嬉しい!

タッセル

バッグや小物のワンポイントにオススメの「タッセル」。とても100均の商品で作ったアクセサリーだとは思えませんよね。

リース

リースと言えば「クリスマス・リース」が有名ですが、100均に売っている造花を使ったリースもとってもお洒落!季節ごとのリースを作っても100均なので格安ですよ!

キーフック(鍵掛け)

10個位連結させるとインテリアとしても映えそうなキーフック。また、このアイデアを利用して、帽子フックを自作しても面白いかも!

メダルケース

「板チョコ用のデコケース」とコルクシートを使ったメダルケース。

メダルの大きさによってコルクをカットすれば、オーダー品のようなピッタリのメダルケースに!高級感もGOOD!

キャンディーポット

2年ほど前に大流行したキャンディポットですが、その可愛さは今も健在!400円程度で作る事が可能なので、是非、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?作り方は↓コチラ。

手提げカバン

卓越した技術と類稀なるセンスが必要ではあるものの、100円ショップの無限の可能性を感じさせる…この手提げカバン。使った材料は100円ショップで販売している紙のみだそうです。

ちなみにこのカバン。本番前の試作品だそうですが、これは普通に販売していてもおかしくないレベル。本当に素晴らしいですね。

ハリネズミのお家も!(笑)

モコモコの毛糸で作ったハリズネミのお家「ハリハウス」。ハリネズミだけではなく、ハムスターやリスなど、他の小動物たちも喜ぶに違いない!

恐るべし100円ショップ!これは挑戦しないわけにはいかない!(笑)

昨今、手を加えなくてもお洒落な商品が多い100円ショップですが、ひと手間加えることによってお洒落度が格段にアップ!愛着の湧く商品に生まれ変わる「100均DIY」。興味を持った方、魅了された方は是非、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら