■同日に2つの賞を受賞!

出典 https://www.amazon.co.jp

映画『誰も知らない』で第57回カンヌ国際映画祭男優賞に当時14歳で史上最年少で受賞した柳楽さん。今でもこのニュースは覚えています。史上最年少で受賞ってすごいことです。

当時から演技に注目されていた柳楽さんが2月5日に映画『ディストラクション・ベイビーズ』で第38回ヨコハマ映画祭主演男優賞と第90回キネマ旬報ベスト・テン主演男優賞を受賞しました。特にヨコハマ映画祭においては、12前に映画『誰も知らない』で最優秀新人賞を受賞しているのです。

■スピーチで男泣き

受賞した時に男泣きしたとニュースになっていましたが、映画『誰も知らない』で脚光を浴びてから12年の間、柳楽さんには色んなことがたくさんありました。救急車に運ばれたり(自宅にて安定剤を大量に服用)、体重の変動が激しかったり、バイト生活(洗車や居酒屋)をしたり…でもその間支えてくれたのは家族やファンだったそうです。

え?家族?と思う方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、柳楽さんは現在26歳ですが、結婚されていて家族がいるんです。

■学生時代から付き合っていた

奥様の豊田エリーさんは柳楽さんの1つ上で、同じ高校で豊田さんに柳楽さんが一目ぼれし告白したのです。別れたりもしたのですが、4年間付き合っていたそうです。

豊田さんはお顔が可愛らしいというのもありますが、ふんわりと明るい雰囲気に元気がもらえそうですよね。柳楽さんが一目ぼれする理由がよくわかります。笑顔が本当可愛い!

■17歳の時にプロポーズ!?

17歳の時に最初にプロポーズして
18歳なんないと結婚できないよって言われて

出典『おしゃれイズム』2016年6月19日放送分

柳楽さんは、男性は現在の法律では18歳からしか結婚できないのをご存知なかったそうです。一目ぼれして付き合って、17歳でプロポーズするなんて、豊田さんのことが大好きなんですね。

■別れてからの電話で2度目のプロポーズ!?

Licensed by gettyimages ®

別れた2人だったのですが…なんと別れて半年後に柳楽さんが突然電話をしたんです。まぁ、別れた相手にふと電話するということはあるかもしれませんが、その時にいった言葉が

「結婚しよう。」

突然の電話でプロポーズされるなんて驚きですが、お互い別れても忘れられない人だったということですね。現在6歳になる女の子にも恵まれ、幸せそうで何よりです。

■「これ以上好きな人は二度と現れない」

Licensed by gettyimages ®

柳楽さんが豊田さんに一目ぼれして、別れた後の電話で再度プロポーズ。お2人は結婚した当時は柳楽さんが19歳、豊田さんは20歳。若いお2人だったし、柳楽さんも救急車騒動後だったため周りの方は結婚に対して心配したかもしれません。

「これ以上好きな人は二度と現れない」

柳楽さんのアプローチで始まったお付き合いですが、豊田さんも「これ以上好きな人は二度と現れない」と思ったそうです。まだ若いお2人がそう思える相手に出会えたなんて素敵ですよね。きっと運命の相手なんでしょうね。

■憧れの夫婦♡

結婚後、柳楽さんは1日8食食べて82キロまで太ったり、バイト生活をしたりと生活も不安定な時もありましたが、豊田さんが心身ともに支えて柳楽さんは現在再ブレイクしています。お互いがお互いを好きだからこそ今まで支えあってきたのだと思います。

柳楽さんは第90回キネマ旬報ベスト・テンの表彰式でも「家族の支えには感謝」とスピーチしており、これからも家族を大事にしながら素敵な演技をみせてくれると思います。これからもお2人のご活躍楽しみにしています。

■こちらの記事もおすすめです

この記事を書いたユーザー

kanon このユーザーの他の記事を見る

1児のママでネイルが大好きです!スイーツなどの甘いものを食べながらゴシップ誌やドラマを見る時が幸せ(*☻-☻*)

得意ジャンル
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • インターネット
  • 育児
  • エンタメ
  • コラム
  • 感動

権利侵害申告はこちら