「大橋トリオ」、その名前だけ聞くと3人グループ?と想像する方も多いでしょう。その正体は、ピアノ・ギター・ベース・ドラムといった、あらゆる楽器演奏を1人でこなし、自身の音楽の世界を表現するマルチプレイヤー!今回は、おしゃれでかっこいい世界観を創りだす「大橋トリオ」をご紹介します。

アーティスト(歌手)になったきっかけはあの俳優!

もともとは、本名である大橋好規として、作曲家や音楽プロデューサー、ナレーター等、幅広く活動。映画音楽やドラマの挿入曲などを手がけており、主な担当作品に映画「余命1ヶ月の花嫁」がある。

そんな才能にあふれた大橋好規、シンガーの道を開いたきっかけは俳優の村上淳さんだという。当時、エキストラ的ミュージシャン役で参加したとある映画で、俳優の村上淳さんにピアノの演奏指導をすることになり、その際に歌うことを勧められ、本格的に歌を始めた。

豪華アーティストとのコラボを実現!

彼の才能を愛するアーティストも多い。
これまで数々の人気豪華アーティストとのコラボを実現している。

・モンスター feat.秦 基博

・東京ピエロ feat.平井堅

・Be there feat. BONNIE PINK

・JASMINE with 布袋寅泰

・真夜中のメリーゴーランド with 手嶌葵

・窓 feat.矢野顕子

などなど、錚々たる顔ぶれだ。

また、コラボだけではなく、人気を集めたカバー曲も。

・小沢健二 「ラブリー」
 MUSIC VIDEOでは、色々なカップルの姿を集めており、見るととても心が暖かくなる作品になっている。

数々のイケメン俳優にそっくりとの声が続出!

2014年、ベストアルバム「大橋トリオ」のリリースに際して、「本物の大橋トリオを探せ」というクイズ企画がスタート。

左から、オダギリジョー、大橋トリオ、栗原類 だ。

インターネット上で、大橋トリオはオダギリジョーや栗原類に似ていると話題になっていたり、オダギリジョーが出演する映画の音楽サポートを行うなどの接点があり、この企画が実現した。

そしてもう1人、似てると言われているのがこの俳優。

金子ノブアキ (ドラマー、俳優) 

こちらが大橋トリオ

Twitterなどでも似てると話題になっている。

容姿はもちろんのこと、溢れた才能とおしゃれでかっこいいジャンルレスな音楽性に魅了される人が続出だ。

まるで物語を聞いているような "歌詞"は、奥さんが手掛ける!

作曲や編曲、演奏はほぼ自分自身で行う大橋トリオ。
しかし作詞だけは、作詞家にお願いしている。その日本語歌詞の作詞のほとんどが、奥様であるmiccaさんが手がけている。
歌詞と音楽の重なり方、それはまるでひとつの物語を聞いているような、そんな気持ちにさせる。聞いていて心地の良い、歌をぜひ聞いて欲しい。

2/15(水)には11枚目のNew Album『Blue』を発売!

大橋トリオ活動10週年を迎える2017年。
通算11枚目となるオリジナルアルバム「Blue」を発売!

特典映像には、昨年4月から6月にかけて行われた全国ツアー「ohashiTrio TOUR 2016 ~10【TEN】のドキュメント+LIVEの様子が収録されている。

AWAでNew Album「Blue」から『摩天楼バタフライ』が独占先行配信決定!!

音楽配信サービスAWAで、New Album「Blue」から「摩天楼バタフライ」が独占先行配信中!AWAで大橋トリオをチェック!

この記事を書いたユーザー

AWA公式スタッフ このユーザーの他の記事を見る

国内最大級の配信楽曲数を誇る、定額制音楽配信サービス「AWA(あわ)」の公式スタッフがお届けする記事です。
音楽にまつわる話題の情報を発信していきます。

登録なしですぐ聴ける。音楽配信サービス「AWA」http://awa.fm/

権利侵害申告はこちら