スノーボーダーが突如、大規模雪崩に巻き込まれるも、「インフレータブル バックパック」と呼ばれる雪崩エアバッグを装着していたことによって、奇跡的に雪崩から生還するという…手に汗握る衝撃映像。これが現在、海外を中心に話題となっているので紹介したいと思います。

世界有数のスキーリゾートとして知られているカナダの都市「ウィスラー」で撮影されたという…この映像。

なお、
「インフレータブル バックパック」。ざっくりと説明すると…

雪崩時、胸部にある紐を引っ張ると…

背中から自動でエアバッグが出現!

これによって、体が雪の中に埋まるのを阻止し、窒息する可能性を減らすという…いわば雪崩用の防災グッズなのですが、今回、公開された動画は、「インフレータブル バックパック」を装着していなかったら、完全に生き埋めになっていたという…九死に一生映像!これは3度見必至ですよ!

時速200kmで襲い掛かる雪崩!

小型カメラ「GoPro」を装着し、ゲレンデを滑走するスノーボーダー。

すると、何か違和感(おそらく異音)を感じたのか…スノーボーダー。

ここで突然、緊急停止を試みるのですが…

その直後!

突如、地面(雪面)が割れ…

雪崩発生!

辺りは騒然!とんでもないことに!

もの凄い勢いで滑り落ちるスノーボーダー。

ここで、どうにか「インフレータブル バックパック」の紐を引っ張り、エアバッグを発動させるのですが…

雪崩の威力は凄まじく…スノーボーダー。

完全に飲み込まれてしまいます。

万事休すか!?

「完全に終わった」

と思ったに違いない…スノーボーダー。しかし、雪崩に飲み込まれる直前に開いた「インフレータブル バックパック」のおかげで、なんと!雪崩の中に埋もれることなく無傷で生還!

これは奇跡としか言い様がありません!

ちなみに、雪崩の死因は

衝撃で気絶し、そのまま顔が埋まって窒息

と言うのが…最も多い死因とのこと。

遥か遠くに見えるあの場所から、たった十数秒でこの場所へ!

雪崩の恐ろしさ、そして、「インフレータブル バックパック」の重要性。十分理解出来たのではないでしょうか?

「おい!大丈夫か!!!」

慌ててかけつける仲間。では、九死に一生!衝撃の一部始終!どうぞご覧下さい!

出典 YouTube

コエェェェ (゚Д゚) ェェェエエエ!!!

無傷の友人を見て驚く仲間。そりゃ、あの雪崩を見れば、誰しも…

「もうダメかもしれない」

と思いますよね。(笑)

1個10万円以上する「インフレータブル バックパック」。滅多に起きない雪崩の為に用意するのは、かなり気合が入りますが、たった10万円で、命が助かる可能性が飛躍的にアップするのなら、これは絶対に用意すべきではないでしょうか?

現在、スキー・スノーボードシーズン真っ只中!新雪好き、バックカントリーをこよなく愛する方は、命を守る「インフレータブル バックパック」。チェックしてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら