南米大陸を南下するとペンギンなどの野生動物が目の当たりにできるとあって人気の観光地、フォークランド諸島があります。その中のシーライオン島では野生のゾウアザラシが多く生息しているのですが、その島で撮影されたちょっとオマヌケをやらかしてしまったゾウアザラシの赤ちゃんの動画が海外で話題となっております。

出典 https://www.google.ca

赤い丸囲みの箇所がフォークランド諸島。

今回ご紹介する、ゾウアザラシの赤ちゃんを撮影したのは、ゾウアザラシの生態を研究しているチーム「Elephant Seal Research Group」の研究員です。

研究員に興味を津々で近づいてきたゾウアザラシの赤ちゃんが、愛らしい姿を振りまいた後、「こんなゾウアザラシ見たことない!」と言わしめるような状況に陥るのでした。

人間に対して恐れる事もなく興味津々で近づいてきたゾウアザラシの赤ちゃん

出典 https://www.youtube.com

いやぁ、かわいいですね♡

つぶらな瞳で見つめ返す姿が愛らしい・・・。

出典 https://www.youtube.com

自分が可愛いと思われている事を知っているかのようです。

ゴム靴に興味があるのか、やたら鼻先をゴム靴に近づけて来ます。

出典 https://www.youtube.com

ここで大きく、のけ反り過ぎたのかこの後、体制のバランスを崩してしまうゾウアザラシの赤ちゃん。

「あらよっとっとっと、あれ?体制が・・・」という感じ。

出典 https://www.youtube.com

「体制が保てない!!!」と言わんばかりに丘から転げ落ちそうになる。

出典 https://www.youtube.com

このままでは、マズイ事に!

時すでに遅し・・・。一目散に丘の麓へ転げ落ちていきます。

出典 https://www.youtube.com

転げ落ちる様は、時折「名古屋城の金のシャチホコ」状態

出典 https://www.youtube.com

あまりの激しい回転ぶりに、心配になってしまうが・・・。

出典 https://www.youtube.com

随分遠くまで転がってしまったが、いたって落ち着いている様子のゾウアザラシの赤ちゃん

出典 https://www.youtube.com

ようやく回転が収まり、麓に着地したゾウアザラシの赤ちゃんですが、ケガもない様子でキョトンとした表情を見せておりました。
とにかくこの回転っぷりが人々を驚かせたようで海外メディアの見出しには「rolling down(ローリングダウン)」というフレーズが多く使われておりました(笑)

それではその目が点になるほどの「ローリングダウン」をご覧ください。
↓↓↓

出典 YouTube

◆本動画は動画管理をしている動画所有権管理会社のJukinMedia.Incと、メールでやり取りをして了承を頂いた上で掲載しております。

たぶん、長年ゾウアザラシの生態を研究してきた「Elephant Seal Research Group」の研究員の皆さんも、びっくりの出来事だったに違いなのではと思います。

今日の皆さんの話題の一つになってくれたら嬉しいです。
最後までご覧いただきましてありがとうございました。

本記事参考サイト
↓↓↓

笑って幸せ気分に浸りたい方はこちらもドウゾ
↓↓↓

この記事を書いたユーザー

MAME このユーザーの他の記事を見る

記事を読んで下さいましてありがとうございます。東京から沖縄そして現在、国際結婚で北米在住です。海外ネタや面白い話で皆さんを幸せな気分にできたら嬉しいです(^^)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • インターネット
  • グルメ
  • 恋愛
  • 感動
  • コラム
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら