人気お笑い芸人、狩野英孝に女子高生との淫行疑惑勃発

大人気お笑い芸人の狩野英孝さんが、女子高生と淫行したのではとの疑惑が20日発売の一部週刊誌にて報じられました。

記事によれば、相手の女子高生は地下アイドルとして活躍する17歳で、もともと狩野さんのライブに足を運ぶほどのファンだったのだそうです。

そして昨年、狩野さんからツイッターでコンタクトを取ったのを機に急接近し、11月ごろには半同棲状態になっていたのでは、と報じられています。
(※記事は「フライデー」2017年1月20日発売より)

Licensed by gettyimages ®

また、同スクープには狩野さんの自宅で撮影されたとされるツーショット写真や、肉体関係の内容など、二人の関係が事細かに書かれているといいます。

神職でありながら…

狩野さんといえば、実家が約1,500年もの歴史を持つ由緒ある神社で、自身も2014年には神主の資格を取り、年末年始などは実家で神主としての職についている人物。

自身の人気も相まって、神主に就いてから「お賽銭が増えた」「おみくじがSOLD OUT」など、実家にただならぬ経済効果をもたらしていることも明かし、早くもご”利益のある神主“としてその名を広めていただけに、今回の騒動は各方面に大きな影響を与えることとなりそうです。

恋愛スキャンダルが絶えなかった過去

狩野さんといえば、2012年に一般女性と結婚するも、自身の浮気が原因で2014年に離婚、さらに昨年は歌手の川本真琴さんと、タレントの加藤紗里さんとの二股疑惑で世間を騒つかせるなどしてきた人物。

自身のチャラさや女好きを、もはやネタにしている部分もあった彼ですが、やはり今回の騒動はこれまで以上のショックをファンに与えることとなりそうです。

「本人から直接ご報告」21日に会見予定

17歳との淫行疑惑という一大スキャンダルを受けて、「出会ったときは22歳と言っていた」と、未成年であることを知らずに恋愛関係になったと釈明しているという狩野さん。

21日に都内で会見を開き、詳細を語る予定とのことです。

未成年との淫行疑惑といえば、これまでにも板尾創路さんは4ヶ月間の謹慎、さらに「極楽とんぼ」の山本圭壱さんは所属事務所を退社させられ、10年経つ今もなお本格復帰には程遠い状況。さらに、淫行ではないものの、昨年未成年との交際&飲酒が報じられた川谷絵音さんも、現在活動を自粛しています。

未成年を傷つけてしまったということで、ある程度のペナルティは避けられない状況ではないかとの見方が強まっていますが…

一体、明日の会見では何が語られるのか、彼が語る真実とは一体…。注目が集まることとなりそうです。

こちらの記事も読まれています

この記事を書いたユーザー

はむぽよ このユーザーの他の記事を見る

【Spotlight公式プラチナライター】
海外ドラマや海外セレブも大好きです。

得意ジャンル
  • マネー
  • 暮らし
  • 恋愛
  • エンタメ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース

権利侵害申告はこちら