モデル業やタレントとして活躍されているダレノガレ明美さん。

日系ブラジル人であるお父さまと、イタリア人のお母さまの血を受け継いだ目鼻立ちのくっきりとした顔立ちには、"和製アリアナ・グランデ"とも呼ばれるほど。男女問わずに人気を集めています。

日々の努力の結晶ともいえるメリハリのきいたスレンダーなボディには、女性からの支持も多く、"美"に対する意識が非常に高いことから、美容法やダイエット法も注目されています。

一見、華やかな生活をおくってきたように思える彼女ですが、ダイエットに取り組む以前の体型を惜しげもなく披露し、話題になっています。

そんなダレノガレ明美さんが、当時の心情を告白するとともに、ファンへ向けたメッセージを語りました。

私のデブ時代の写真。
恥ずかしくないよ。
このときがあったらこそ今がある。
今体を大切にしてあげているのもこの時代があったから。
この時代に戻らないように毎日努力する。

2017年みんなにもっと美容について伝えていけたらなーって思ってるよ(^o^)
お楽しみね✨
たくさんの女の子が自分に自信を持てるようになってほしいな❤️
女の子は笑顔が1番だから❤️

おデブさんで男の子にいじられたり、女の子にこそこそ悪口いわれたりして泣いていた時代があったけど、今思えばその時代があったからこそ強くなった気がする。
私にとっていじってくれた人も今思えば救ってくれた人って思えるよ
みんなのおかげで私は今たくさんの女の子にいろんなアドバイスができる。
だから感謝の気持ちでいっぱい☺️
ただのデブが今みんなのお手本になったぜイェーイ
だからたくさん私はみんなに勇気を与えるね❤️

地元の男子がびっくら仰天してるよ

出典 https://www.instagram.com

2016年の夏には、ウエストが53.3cmという驚愕の数値を明かしていたダレノガレ明美さんですが、『デブ時代』と自ら赤裸々に披露した写真の頃の体重は、67kgだったのだそう。
「太っている」というだけで体型をからかわれたり、悪口を言われる。そんな苦い経験を乗り越えたからこそ、現在の彼女の姿が作り出されたのでしょう。

ダイエットは目標体重に到達するということが最終目的ではなく、その体型を維持することが困難なことで、とても難しい。ダレノガレさんの努力は、多くの人々に勇気を与えてくれることでしょう。

Twitter・Instagramを見た反響がすごい!

この記事を書いたユーザー

ANCHORMAN このユーザーの他の記事を見る

シンプルに。

得意ジャンル
  • エンタメ

権利侵害申告はこちら