北アイルランドのベルファスト在住のある女性は、けしてお腹が空いていたわけではありませんでした。

しかし、彼女はピザの宅配をオンラインで注文しました。

その時、彼女は、風邪をこじらせとても具合が悪い状態でした。

彼女はオンラインでピザの注文をする際に、コメント欄にこう書きました。

ピザを届けてくれる途中で風邪薬を買ってきてくれませんか?そのお金はちゃんと払います。

今回、私がピザを頼んだ理由は、風邪をひいて死にそうな私に誰か薬を買ってもらえないかと誰かに頼みたかったからなのです。

出典 http://www.insideedition.com

女性がピザのオンライン注文のコメント欄に書いたメッセージ

注文を受けたピザ店の店長はこのメッセージを読んで、内心ガッカリしたそうです。

何故なら、この女性は自分が焼くピザが食べたかったわけではなかったことがはっきりしているからです。

しかし、ピザの店長は、彼女のリクエストに応えました。

風邪をこじらせて死にそうな彼女には食べてはもらえないかもしれないペパロ二ピザと一緒に、彼女がリクエストした風邪薬を購入して配達しました。

後に彼女は、このことをSNSにてピザと一緒に風薬を配達してくれたピザ屋に感謝のメッセージと写真を投稿しました。

彼女の父親も、感謝のメッセージをコメントしています。

それに対して、ピザ店の店長は「我々は最高のサービスを提供することをモットーとしています。」と返信。更に「追伸:早く元気になってください!」と書いてありました。

この投稿は、先週金曜日時点で1万3千人以上が”イイね!”と反応、3千2百件のシェアがありました。

コメントも、このピザ屋の店長の起点の効いたサービスを称賛するものが殆どでした。

更に世界中のメディアがこのお話しを取り上げています。

後に、このピザ屋の店長は彼女に対して「あなたの病気が治ったら、是非、ご来店ください。私たちが食事をおごります!」と投稿しています。

それに対して彼女は「あなたは天使のようだわ!ありがとうございます!」と返信しています。

最後に、この話を読んだ人々のコメントをいくつかご紹介させていただきます。

これは最高の顧客サービスですね!早く病気が治りますように!

とても親切なお店ですね。人々は時々、誰かの助けが必要な時があります。お店も、こういうひと手間かかるサービスをすることはとても良いことだと思います。

1人暮らしで病気をすると、大変ですよね。その時のお気持ちよくわかります。

とても素晴らしい人たちですね!誰も助けてくれないことだってありますから。

1人暮らしで、風邪をこじらせてフラフラな時に、すがる気持ちで彼女はピザを注文したのでしょう。その店の店長が、親切な人で良かったですね!

この記事を書いたユーザー

さくらまい このユーザーの他の記事を見る

最後まで読んでいただきありがとうございました。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • 美容、健康
  • 感動
  • コラム
  • ニュース

権利侵害申告はこちら