日本政府観光局によりますと2016年1月〜11月の訪日外国人観光客は219,884,000人。年間での2,000万人突破は初めて。中国、韓国、台湾などアジアからの訪日客が伸びたとの見解を見せてくれました。訪日客が増えるということは日本にとっても喜ばしいことなのですが、トラブルも勃発しやすくなります。

そんな中でも日本のトイレはハイテクすぎる、居心地が良すぎると海外の方々に大好評の癒し空間となっていますが、使い方が分からないという声も多いのをご存知でしょうか。日本のトイレは和式便座と洋式便座の2種類があります。和式しか知らないアジアの方々、洋式しか知らない欧米の方々、多くの人々が便座の前で戸惑ってきました。この迷い解消すべき、気持ち良く用を足してもらう為にもNTTドコモが制作した「日本のトイレの使い方」が大きな話題を呼んでいます。

・日本の技術はアメリカの10年先をいってるんだなって思ったよ。

・日本のトイレはいくらなんでも最先端を進み過ぎてる!

・日本に留学した時に大学の寮のトイレでウォシュレットを顔面に直撃させてしまったことは今でも覚えてるわ。これは日本に居た時のとても可笑しな思い出の一つなの(笑)

・ 日本のトイレ→ウォシュレット、ビデ、マッサージ、シートヒーター、ブロー乾燥機のフル装備!アメリカのトイレ→トイレットペーパーのみ・・・。

・ねえ?思ったんだけど、このトイレが故障した時ってコンピュータープログラマーと配管工のどっちを呼べばいいのさ?

出典 http://blog.livedoor.jp

最先端をひた走る日本のハイテクトイレ。しかし、ハイテクすぎて使い方が分からない…そんな海外の方々のためにNTTドコモが贈る「日本のトイレの使い方」早速、御紹介します。

日本のトイレの使い方

出典 https://www.youtube.com

まず、日本には2種類のトイレがあるという説明から始まります。座り方も親切にレクチャー。これで、どうやって座ればいいのか悩むことは無くなります。

エレファントスタイル

出典 https://www.youtube.com

続きまして、お尻の吹き方をレクチャーしてくれます。まずは前方から攻めるエレファントスタイル

ホーステールスタイル

出典 https://www.youtube.com

続きまして、後ろから攻めるホーステールスタイル

エレファントにホーステールだなんて考えたものですね。これは分かりやすい!

そして、海外の方々が感動すら覚えると絶賛されるウォシュレット!日本人には当たり前のウォシュレット型トイレですが、海外の普及率は低く、2005年来日した世界の歌姫マドンナでさえ「ウォシュレットに会いに来たわ」とコメントを出す程です。

最近では、ボーイング社の最新鋭の旅客機787に搭載されたり、高級ホテルに導入されたりしているようです。感動を覚えるくらいなのになぜ普及しないのか不思議ですよね。それはお国の問題もあるようで、イタリアでは便座が盗まれることが多く、治安による破損や盗難の問題、英国などでは水周りにバスルームに電気配線禁止などもあり、電源を確保できない家の作り、海外の水道水は不純物も多く含まれ清潔でないなど様々です。

出典 https://www.youtube.com

ここでの注意は、このシャワーで手を洗わないようにとのこと…日本人の私たちから見れば、「まさか!!」と思えるでしょうが、知らない方々が手を洗っても不思議はありません。そもそも何のためのシャワーなのかが分からないのですから。

そして、この動画では効率よく綺麗にしていく、"シャワーの使い方色々テクニック"が紹介されています。

その1 トルネード型

出典 https://www.youtube.com

シャワーを発射したらお尻をグルグル回すトルネード型。これで満遍なく綺麗になります。

その2 グラインド型

出典 https://www.youtube.com

前後にお尻を振って広範囲に綺麗にしていきましょう。

その3 フローティング型

出典 https://www.youtube.com

これならご自身で水圧の強弱を自由に操れます。

その4 相撲型

出典 https://www.youtube.com

四股を踏むように右に左にシャワーを当てて綺麗にしていきます。

更にこの動画では、ある場所のトイレでは、用を足すだけでなくあるモノも綺麗にできるという紹介もなされていました。

それがこちら!NTTドコモが成田空港にスマートフォン専用のトイレットペーパーを設置し話題になったことは皆さんの記憶にも新しいと思います。

スマートフォンには便座の5倍の雑菌が付着していると言われ、トイレに行ったついでにスマホも綺麗にしましょうとのこと。またこのスマートフォン用ペーパーには、旅行情報を調べたり翻訳などに使える「Jspeak」と、docomo Wi-Fiを訪日外国人向けに有料で提供する公衆サービス「docomo Wi-Fi for visitor」について案内が印字され外国の方々に「おもてなしの心」を感じると大好評。成田空港の到着動線トイレ7カ所、86個を設置。設置期間は2016年12月16日から2017年3月15日まで。成田空港にお寄りの際は、是非このスマートフォン専用ペーパーでスマホを綺麗にして下さいね。

出典 YouTube

以上が日本のトイレの使い方となります。日本にウォシュレット型トイレが普及しているとはいえ、まだまだすべてではありません。時には和式しかない無料トイレもあります。

そぼような場所では座る向きから説明された注意書きを見ることが多々ありますよね。時には、洋式便座の上に和式便座風に座る海外の方もいるとのこと。日本に来る予定のある海外の方は、是非こちらの動画を見て学んでみてはいかがでしょうか。

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • 社会問題
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら