本当に役立つ100均お掃除グッズ

ダイソーやセリア、キャンドゥなどなど、現在日本では、本当にすごいアイデア商品を扱う100円ショップがいっぱい。痒い所に手が届くとはこのことだと、感心しながら商品を見て回っているものです。アレもコレもとあっという間にカゴがいっぱいに。でも高くないからまた驚き。

今回はこの年末から年始に絶対欲しい「お掃除グッズ」をご紹介します。筆者シロクマInTheSkyも実際に使用しているものも多くあります!

サッシ掃除用ブラシ ペットボトルに!

100均で大ヒット中のこちら。売られているのは、ペットボトルに付けることができるこのブラシ部分。空きペットボトルを使用できるのでとても便利。100均によってデザインに多少違いはありますが、基本的な使い方はみんな一緒です。

窓のサッシなど、普段はなかなか掃除できないところもキレイさっぱり!ペットボトルには、水を入れたり、重曹などをプラスしてみたり、ちょこっと洗剤を入れてみてもOK。よほどの頑固汚れでなければ、水だけでも十分です。

ペットボトルの中に水が入っているので、逆さにしてペットボトルを押しながら水を出し、ヘッド部分のブラシできれいに掃除できます。

窓掃除

普段はなかなか掃除しない窓。恐らくほとんどのおうちは、年末に一気にやるのでは?窓掃除で大活躍すると噂なのが、100均に売られている窓掃除用のグッズ。種類やデザイン、品名はさまざまですが、とにかくピカピカに。

こちらもまたまたペットボトルに取り付けられるヘッド。水切ワイパーの役割を果たすので、これひとつで窓掃除はOK。

また、ペットボトルに取り付けるタイプでない水切りワイパーも。これは、冬に大問題となる結露除去にぴったりなんです。毎朝の大仕事を一気に楽に。これひとつあれば、窓掃除も結露除去もOKです。

水切ワイパーは、100均の便利人気グッズに常に入っています!

またこちらの水切りワイパーも超便利。業者さんが使っているような、でも格安で窓掃除を超楽々にピカピカに仕上げてくれます。

初めはスポンジ部分で洗剤の付いた窓全体を掃除。その後、反対側のゴム部分でその洗剤を取り去るだけ。

100均商品ですのでリーズナブルに、さらに業者に頼まなくても同等の役割を果たしてくれちゃいます。

これらの水切りワイパーは、湿気の多いお風呂場でも大活躍してくれます。お風呂から出るときに、サっと壁の水を取るといいですよ!

ちなみに、結露専用のワイパーもあります。こちらはペットボトルに付けるだけ。結露が床に垂れることもなく、ペットボトルに入っていきます。これはかなりおススメ!

掃除機用ノズル

おうちにある掃除機に取り付けるだけの、掃除機用ノズルです。掃除用途に応じて付けかえれば、家じゅうの様々なところがキレイに!念のため、購入前に、自宅の掃除機のノズル接続部分の長さを測っておくといいでしょう。一般的な掃除機には、フィットするような設計となっています。

出典シロクマInTheSky

冷蔵庫の下や手の届きにくい高い棚の上なども、これがあれば一気に掃除OK!写真の赤矢印の箇所がゴミやホコリの吸い取り口。平らな面に丸い穴が開いています。長さがあるノズルなので2つの長いノズルを接続して使います。これはダイソーで売られています。

出典シロクマInTheSky

また、同じようなロングノズルがセリアやキャンドゥでも売られています。このノズルは、先ほどの丸い穴とは違って、写真の赤矢印のように、ちょっと広がった感じの先端になっていて、そこが吸い取り口です。

先ほどの丸い穴だと角や隅っこの吸い取りが難しいかもしれませんので、こちらも併用すると、冷蔵庫の下も隅から隅まできれいに。もちろん隅っこ掃除にはどこにでも使えます。

ノズルは、一般的な掃除機に合うサイズで作られていますが、もしどうしても空気がスースー抜けるとか、いまいちフィット感がなければ、マスキングテープやビニールテープなどでサっと接続部分を留めると完璧です。

ダイソー、セリア、キャンドゥなど、それぞれで売られているノズルは、デザインに違いがあります。一度お店に見に行って、ご自宅に一番合うノズルをゲットするのもいいかもしれません。

布団用も便利です。布製のソファやクッションなどにも使っています。

高価な布団ノズルが買えないのであれば、100均でも十分にお掃除できますよ!

掃除用マイクロファイバーミトン

拭き掃除は、タオル(雑巾)型が多いかと思いますが、実は100均のマイクロファイバーのミトンが超便利です。雑巾だと届きにくい場所も、ミトン(手袋)型だと、細かい箇所や細いところにでも、手を入れるだけなので、簡単です。

電化製品の細かいところや、配線(コードやケーブル)に積もったホコリも手で持ってそのままふき取るだけ。これは使ってみれば、本当に便利だと実感できる商品です。

出典シロクマInTheSky

手袋感覚で手にはめたら、あとは家中のモノを軽く触りながらホコリなどをふき取るだけ。ドアノブやレバーも開ける感覚でOK。窓のサン、電話機本体や子機も触りながらふき取り。コードもスーっと触るだけ。便利ですね。マイクロファイバーなので、とにかくキレイに掃除ができちゃいます。

マイクロファイバーは、とにかく水、汚れ、ホコリをキレイにふき取ることができるので、100均の掃除用でないマイクロファイバー製品でも実はGOOD。髪の毛を乾かす手袋も売られていますが、それだと厚めなので、掃除場所によってはいいかも?!

また手全体にはめられるミトンもあります。100均の布系のお掃除グッズのほとんどが、マイクロファイバー製。こんな可愛いアイテムなら、子どもたちもお手伝いしてくれそうですね。

網戸も楽々に掃除できるミトンです。ヨゴレが付きやすい網戸は、高いお掃除グッズを買うより、100均の網戸専用ミトンなどで十分です。

隅っこ掃除

筆者シロクマInTheSkyも100均アイテムは、たくさん使用しています。掃除グッズはありとあらゆるモノを持っています。特に隅っこの掃除は重要視しているので、そんなグッズは重宝しています。

出典シロクマInTheSky

ふわふわのハタキ(モップ)は大活躍です。隅っこ掃除が本当に楽になりました。TVの後ろ側などは、以前はTV自体を動かして、雑巾を手で突っ込んで拭いていましたが、今では、毎日このハタキでチャチャーっと一瞬で終了。モノとモノの間にも細くなって入っていきます。高い棚の上も軽く届きます。

汚れて来たら水洗いも可能。干しておけばまた使えます。替えのハタキ部分を買う必要がなく、繰り返し使えるのは経済的に嬉しいです。

代表的な100均ならどこにでもデザイン違いで売られています。

出典シロクマInTheSky

こちらはセリアで発見した隙間掃除用グッズ。冷蔵庫の下や脇などにも、スイスイ入ります。ドバっとヨゴレやホコリが付くのも気持ちがいいです。先端は袋状になっているので、取り外してサっと洗えば、何度でも使えます。おうちって隙間が多いもの。これはどんなところにでも使えるので便利です。

100均のお掃除コーナーには、まだまだたくさんの隙間掃除グッズがあります。一つひとつ見て回ると、意外な役立ちアイテムに出会えますよ。

重宝しているモノ

なかなか噂にはなっていないようですが、ダイソーで超便利なアイテムを見つけました。壁に貼り付けるシール状のモノなのですが、表面がザラ付いています。実はそこに、雑巾や布巾などをパっと貼り付けることができるんです。

出典シロクマInTheSky

我が家では、カウンターやテーブル用のマイクロファイバーのクロスを貼り付けています。とにかくすぐに必要なので、キッチンの3か所にこうして設置。汚れたらすぐ取ってサっとふき取ることができます。乾いていても濡れていても張り付きます。マイクロファイバーのような毛立ちが、マジックテープの要領で貼り付きます。

シールの裏側の粘着が落ちて来たら、食器用中性洗剤で軽く洗えば、また付くそうです。

まだまだある100均お掃除グッズ

いかがでしたか、100均の便利すぎるお掃除グッズ。ここではご紹介しきれなかった多くのアイデア商品が、まだまだお店には並んでいます。高価な商品を買う前には、ぜひ100円ショップを除いてみましょう。かなりの節約になりますよ!100均商品のリサーチを長年続けて使い続けている筆者です。また便利アイテムをご紹介したいと思います。

この記事を書いたユーザー

シロクマInTheSky このユーザーの他の記事を見る

Spotlightプラチナライターとして執筆しています。日々の生活に役立つ情報をどんどんネット配信していきたいと思います♪日本も含め、海外などあちこちに出没しています(笑)世界中のいろんな記事を書いていきたいと思います(^_-)

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 話題
  • ライフハック
  • 暮らし
  • カルチャー

権利侵害申告はこちら