Licensed by gettyimages ®

タモさんの愛称で多くの人に愛されてるタモリさん。2016年12月19日放送された『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)のビストロSMAP最終回のゲストに。過去の共演を振り返るシーンで、タモリさんが語った「友達論」が多くのネット民を救ったと話題になっています。

友達って皆さんにとってどのような存在ですか?家族や恋人同様、とても大切な存在。心の支えだったり、時には厳しいことも指摘でき、切磋琢磨し共に歴史を重ねる相手ですか?「友達は必要、友達は大切」そう思っている方がほとんどだと思います。ちなみに要らない情報ですが、筆者驚くほど友達いません。特に、友達作りたいとも思ってません(笑)そして、意外なことに「友達いない」という人が多いのをご存知でしょうか?ビストロSMAPでタモリさんが語った「友情」とは…

それは、過去の共演を振り返っている最中の出来事、タモリさんが「友達少ない、友達なんかいらないって」と発言。ビックリした中居正広さんが「何言ってるのタモさん、友達は必要でしょ?」と聞くと…

俺あの曲嫌いなんだよ。小学校に入ったら歌う「ともだち100人できるかな?」ってやつ。そんなこと勝手に人生決めんじゃないよ

出典『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)2016年12月19日放送

夢を壊すようで申し訳ないのですが、ともだち100人小学校入っても出来ませんよ。友達ってそんなに簡単にできるものではないです。100歩譲って「クラスのお友達大好き」が現実的だと思います。

そして、余程「ともだち100人できるかな?」がお嫌いなのかタモリさんヒートアップ!

「友達はどんどんどんどん減らしていってるし、切ってく」

出典『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)2016年12月19日放送

この発言にはSMAPの皆さんもビックリ!闇雲に友達を増やすのではなく、心から信頼できる人を友達を呼ぶのでは。一般的に「親友」に値する人がタモリさんにとって友達なのかもしれません。そんな中、中居さんが草薙さんを指さし「じゃあ、あいつは?」と聞くと…

友達ですね。俺は友達と思ってる。

出典『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)2016年12月19日放送

これには草薙さんもホッとしたのでは?(笑)草薙さんがお正月、タモリさんの家で過ごすことは有名ですね。毎年、お正月タモリさんの家に入り浸り、飲んでは寝て、起きてはタモリさんの料理に舌鼓。そして、また寝る。その様子をタモリさんは我が子のように見守っているそう。なんと、タモリさんと草薙さんが一緒にお正月を過ごすのは15年以上にも及ぶそう。もう友達の域を超えて家族同様なのではないでしょうか。そして、タモリさんの「友達いらない」発言はネットでも「心に響いた」「救われた」と話題になりました。

「友達なんかいらない」「夢なんか持つな」という発言も有名なタモリさん。この言葉を短絡的に捉えるのではなく、Twitterのコメントにもあるように、他人に干渉する、無理に仲良くする、のではなく、自分らしく生きる中で、お互いが理解し合える、特に言葉がなくても会うことがなくとも繋がっていられる確固たる絆、真に分かり合える友達のことを指しているのかな?と考えます。それ以外はタモリさんにとって顔見知りなのかもしれませんし、そういう意味では友達って少なくても構わないのではないでしょうか。

友達を否定しているのではなく、その真意は別物。きっと、その友達が窮地に立った時、何を置いても駆けつけ力になろうと、支えようとする。数少ない友達を心から信頼しいてるであろうタモリさんの「友達いらない」は、実はとても温かいのかもしれません。

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら