“I want to record every moment of our love.” – Danbi Shin

”2人の愛。その一瞬一瞬を記録しておきたい”

そんな序章で始まる愛し合う二人の写真集。NYと韓国に離れ離れになった2人が、遠距離恋愛を続ける中で、同じ時間をシンクロしながら送る毎日を綴った写真集が話題になっています。

クリスマスに恋人たちだけではなく、愛する人がいる人たちみんなに”愛”をお届けします。

韓国とNYは時差のため昼夜が反対になっています。そんな2人もこうして立っている姿は、まるで同じ場所に立っているかのよう、です。

作品のタイトルは『Half n Half』

君(あなた)の手が恋しい。

会いたい気持ちが痛いほど伝わってきます。

今日の朝ごはんは、2人ともシリアル

朝ごはん

韓国にいる君はキンバ。NYではサンドイッチだよ。

遠く離れた違う場所にいるけれど、こうしていると見つめ合っている気持ちがしてくるよ。

あなたと私 君と僕

2人は1つ

遠く離れていたって 2人はシンクロ

見上げる空はNYも韓国も青い

けど、君が、そしてあなたが居ない空は、とっても暗い。

そんな気持ちが伝わって来るような気がします。

お札だってこんなに違う

クリスマスツリー

そして、2人の愛の完結編とも言える動画が、さらに感動的です。

出典 https://www.youtube.com

ニューヨーク

出典 https://www.youtube.com

韓国 ソウル

出典 https://www.youtube.com

遠く離れた別々の国に暮らす2人

出典 https://www.youtube.com

もうすぐ 会える・・・

感動のラストシーンはもう少し

出典 https://www.youtube.com

愛する人と一緒に観れたら 最高に幸せな気分になれるかも・・・・

続きは動画でどうぞ

出典 YouTube

ハーフだったお互いがひとつになった瞬間。

2人はやっぱり近くに居られること。ハグできること。お互いのぬくもりが感じられること。

幸せとは、2人が1つになれる時。

それをひしひしと感じます。

クリスマスに送りたい2人の愛の物語、いかがでしたか?

今すぐ誰かに会いに走りたくなってしまうかもしれません。
恋に憧れる人は、いますぐ恋がしたくなってしまかも。
しばらく恋をお休みしていた人は、また恋がしたくなってしまう。

恋人たちに、そしてこれから恋をする人たちに メリークリスマス!

グラフィックと動画の掲載につきましてはSHINLIART Danbiさんから許諾いただいています。

この記事を書いたユーザー

LittleD このユーザーの他の記事を見る

公式プラチナライター。テキサス州在住。料理研究家でフリーランスのコラムニスト

得意ジャンル
  • 話題
  • 動物
  • グルメ
  • 育児
  • 料理
  • 暮らし
  • カルチャー
  • 感動
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら