激動の年となった2016年。ベッキーのゲス不倫、金問題による都知事辞職、成宮寛貴の芸能界引退……などなど思い浮かぶものでも大きな問題ばかりです。一方、オリンピックの活躍やPPAPで世界的歌手となったピコ太郎など日本人活躍も見られた年でした。

多くのニュースの中でも芸能界の闇が明るみに出てしまったのがSMAP解散問題で、不可な説や事務所の内部抗争が多くのメディアから注目を集めました。そんな中、先日TBSmのご対面バラエティー「7時にあいましょう」に出演したゲッターズ飯田が唯一尊敬する伝説の占い師・水晶玉子のSMAPに関する鑑定が話題を呼んでいます

女性自身でSMAPについて言及したことを報告

13日、雑誌・女性自身にSMAPの今後について言及したことをTwitterで報告。女性自身[12月27日号] にその内容が綴られていました。

SMAPは「2016年に解散宣言する」が的中していた

水晶玉子の発言で「SMAPの2016年は28周期を迎える年でサイクルが一周した」としており、解散危機に陥ることが予言していたのです。結成がちょうど28年前の1988年で、水晶玉子の占術によるとサイクル一周で節目を迎えることを意味するといいます。

2017年に「シン・SMAP」で再出発すると確信

2017年は「SMAP第二章がはじまる」と発言。シン・ゴジラではないですがと前置きしつつ「シン・SMAP」として2017年を歩きはじめることになりそうです。混乱の年となった2016年から段々と落ち着きを取り戻し、2017年は再生の年として未来につながっていくと語っています。

SMAPファンも「シン・SMAP」に期待

雑誌やTwitter上でも2017年について言及している水晶玉子。SMAPファンは、シン・SMAPで問題収束の占い結果が「本当にそうなればいいな」と希望を感じ、信じているようです。

参考文献

この記事を書いたユーザー

sumalu このユーザーの他の記事を見る

東京在住のグルメライター。ツイッター(@Yoshida_Sumalu)もフォローをお願いします!

得意ジャンル
  • インテリア
  • マネー
  • 動物
  • 海外旅行
  • 国内旅行
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • テレビ
  • 恋愛
  • 美容、健康
  • ファッション
  • おもしろ
  • ニュース
  • 音楽
  • 話題
  • 社会問題
  • インターネット
  • ライフハック
  • 広告
  • 暮らし
  • カルチャー
  • エンタメ
  • 感動
  • コラム

権利侵害申告はこちら