出典 https://www.youtube.com

2分30秒足らずの映像が今、話題になっています。高校生のあまずっぱいラブストーリーかと思い見ていたら…各場面に隠されたサイン。あなたは気がつくことができますか?

出典 https://www.youtube.com

主人公はこちらの少年。エヴァン。机に『僕は退屈だよー』と落書きしてます。

出典 https://www.youtube.com

その落書きに返事が!「Hi bored, nice to meet you(ハイ!退屈君、会えて嬉しいよ)」。

毎日を退屈に過ごしていたエヴァンに淡い恋心が芽生える瞬間。この返事を書いたのは誰?思春期真っ盛りの男子、気にならないはずがありません。

出典 https://www.youtube.com

この日から続く1行メッセージのやり取り。

出典 https://www.youtube.com

気になりだしたら止まらない。学校では女子を見る度、振り返る、家に帰れば学校関係のSNSでまだ見ぬ彼女を探しています。

キミは誰?

出典 https://www.youtube.com

気になって気になってたまらないエヴァンくん。ついに聞いてしまいました。

出典 https://www.youtube.com

そして、体育館で開催されたブックフェアで偶然遭遇した二人。先に気がついたのは彼女。共通のクラスメイトがいたことが判明し、彼の癖のある筆跡で気がついてくれたのです。…とここまではよくある学園ラブストーリーなんですが、皆さん気がつきました?この映像を紹介する画像の中である隠しサインが出されていたことを。

そして、衝撃の結末がこちら。

体育館のドアが開いたかと思ったら、カバンを捨て銃を取り出す男子学生…そこから始まる悲劇は想像を絶します。実はこの映像は、アメリカのNPO団体「Sandy Hook Promis 」が作成した『Evan』

この団体は2012年、アメリカの小学校で起きた銃乱射事件の後、犠牲者たちの遺族によって創設されました。サンデイフック小学校銃乱射事件は、子供20人と職員6人が命を落とすという言葉にできない悲しい事件。この『エヴァン』は、誰もが予想したハッピーエンドではなく最悪の結末を迎えるのです。

各場面にちりばめられた隠れたサイン。私たちがエヴァンの恋の行方に気をとられていた間、その陰で追い詰められていく少年。そして、彼は危険を知らせるサインを確実に発していました。アメリカの校内乱射事件では、その80%が何かしらのサインを出していたと後になって気がつくことが多く、そのサインを見逃さないでほしいという遺族からの切なる願いが込められたこの映像を、皆さんにも是非、見て頂きたいと思います。

Evan

出典 YouTube

日本では銃乱射などありませんが、社会問題にもなっているいじめ問題も同じではないでしょうか。いじめられている子ども達は親に心配かけたくないと、いじめられている事実を隠そうとします。けれど、注意深く見てあげるとサインは必ず出ているもの。助け出してあげるためにも、サインを早期に見つけてあげることで、いじめによる自殺や心の病気、不登校などを未然に防ぐこと、何よりいじめられている子どもを守ってあげることができると思います。

あなたがエヴァンに注目している時、その後ろで他の生徒は銃乱射の計画を立てている。

出典 https://www.youtube.com

改めて映像を見直すと、エヴァンではなく銃乱射を計画する"男子学生にしか"目が行かなくなります。しかし、万が一、その男子学生の後ろでまた新たないじめが行われていたら?一つのことに囚われるのではなく、私たちは視野を広く持ち子供たちを見守り、発せられるサイン、見過ごさないようにしたいものです。

オススメ記事も合わせてどうぞ♪

この記事を書いたユーザー

パトリシア このユーザーの他の記事を見る

よろしくお願い致します。

得意ジャンル
  • 話題
  • 社会問題
  • 動物
  • ライフハック
  • おでかけ
  • グルメ
  • 料理
  • おもしろ

権利侵害申告はこちら