数年前、LINEのトーク履歴から浮気がバレたことが話題になりましたね。
奥さんや恋人に、やましい気持ちが無いならLINE見せれるよね?と言われることもあると思います。そういった時に、バレずにLINEでやりとりする方法がありました。

※決して浮気を推奨するわけではありません。あくまでも個人のプライバシーを守るための方法をご紹介します。

用意するもの

・Android5.0以上のスマートフォン
・gmailアドレス
→後ほど使用しますのでメインで使用しているgmailと別に新しく作成して下さい。
・facebookアカウント

Facebookアカウントを作成

LINEアカウントは基本的に電話番号1つにつき1アカウントですが、Facebookアカウントがあればもう一つ持つことが出来ます。
Facebookアカウントはメールアドレスさえあればいくつでも作成できます。
gmailなどのフリーメールアドレスを使用してFacebookアカウントを作成しましょう。

Androidアカウントを追加する

こちらの記事を参考に、Androidのスマホにもう1つのアカウントを追加します。
予め用意しておいたGmailアカウントを使用して下さい。
Android5.0以上のスマホでは、複数のユーザーを切り替えて使うことが出来ます。
もし浮気を疑われたら「仕事用のアカウントだ」と言い張って見られないようにしましょう。
Androidのスマホを使っている人でもこの「ユーザーを切り替えて使う」操作を知っている人はあまりいません。そもそもスマホの右上をタップして切り替えるなど、奥さんや恋人は思いつかないと思うので、意図せず切り替えられることは無いでしょう。

LINEアプリをダウンロードする

新しく追加したアカウントにはLINEアプリがインストールされていません。

GooglePlayからLINEアプリをインストールして下さい。

LINEアカウントを作成する

先程用意したFacebookアカウントを使って、新しくLINEアカウントを作成します。
LINEを起動した時に、新規登録画面であることを確認してください。
※この時、Androidに浮気用のGmailアカウントでログインしていることを確認してください。

Androidのアカウント確認

出典 http://iyhlab.info

右上のユーザーボタンをタップすると、今どのアカウントでログインしているかが分かります。
この写真では「じろう」でログインしていることが分かります。

浮気用LINEアカウントの完成

以上で、浮気用LINEアカウントが完成しました。
連絡とりたい時はユーザーを切り替えてLINEをしましょう。

注意事項

アカウントを切り替えている間は、そのアカウントでの着信音が一切鳴りません。
上図では「じろう」でログインしているので「さぶろう」の方で使っているLINEが受信したことは一切通知されません。
必要に応じて定期的に切り替えて使いましょう。

また、浮気バレ防止に、連絡をとったあとは必ずメインのアカウントに切り替えましょう。
間違って別のアカウントにした場合は予期せず通知が鳴ってしまうので浮気が即バレします。

この記事を書いたユーザー

pitaka このユーザーの他の記事を見る

IT企業で働くアプリエンジニアです。
趣味はガジェット集め。

得意ジャンル
  • インターネット

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス