「空を飛びたい!」という夢を叶える為、ジェットエンジン付きのウィングスーツを自作し、世界中の空を飛び回っているジェットマンこと“Yves Rossy”さんが、先日、チャレンジした…

曲技飛行隊(アクロバットチーム)との夢の編隊飛行!

これが、「CGじゃないの!?」と疑いたくなるほど、衝撃的な映像だったので紹介したいと思います。

サロン=ド=プロヴァンスに本拠地を置く、フランス空軍のアクロバットチーム「パトルイユ・ド・フランス(Patrouille de France)」との…夢の編隊飛行。なお、これまで「旅客機」や「B17爆撃機」、また、戦闘機とのランデブー飛行を成功してきたYvesさんですが、3機以上の編隊飛行は、今回が初の試み!

はたして複数の戦闘機と人間、一緒に飛ぶことが出来るのでしょうか?

※編隊飛行 → 2機以上の航空機が、一定の間隔・隊形を保持して、集団で飛行すること。

自ら離陸する事が出来ない為、ヘリコプターに乗って上空へと移動するYvesさんと、他2名のメンバー。

空を見上げると…

これから一緒に飛ぶ「パトルイユ・ド・フランス」の編隊が!

ここでジェットマン!空へ!

ちなみに、予期せぬ事故を防ぐため、編隊の後ろから近づくという方法をとるメンバー。

ジェットマンの到着を待つ「パトルイユ・ド・フランス」

そして遂にジェットマン!

「パトルイユ・ド・フランス」の編隊に合流!

いかがですか?この…衝撃の映像!

もう一度言いますが、正真正銘リアル!これ、CGじゃありません!

人間が戦闘機と一緒に編隊飛行をする時代がやってくるだなんて…

一体、誰が予想出来たでしょうか。

なお、高温の排気ガスが出る為、さすがに真後ろを飛ぶことは出来ませんが…

横であれば

かなり近づく事が可能!

これは、手を出せば届きそうな距離ですよね。

では、CGとしか思えない…衝撃の編隊飛行。動画にてご覧下さい!

出典 YouTube

スゲェェェ (゚Д゚) ェェェエエエ!!!

戦闘機の最低速度は時速約250km。また、ジェットマンの最高スピードは時速約300kmとのことなので、おそらく時速260km~時速280km位で撮影された…この映像。これは歴史的快挙と言っても過言ではありませんね。

まるで夢を見ているかのような…衝撃の映像。以上、「CGじゃないだと!?フランス空軍の曲技飛行隊と一緒に空を舞うジェットマンが凄すぎる!」でした!

コチラも合わせてどうぞ!

この記事を書いたユーザー

kota60 このユーザーの他の記事を見る

豚骨ラーメンが超苦手な福岡在住ライター。家族や友人に話したくなる…そんなネタを中心に発信していきます!

なお、記事作成後、即ツイートしますので、誰よりも早く記事を読んでくれる方!ツイッターのフォロー(@thelovedtools)宜しくお願いします。

権利侵害申告はこちら

Spotlightのライターなら1記事最大3000円もらえる!日本最大級メディアでライターデビューのチャンス